t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 商工会への過剰な補償!

☆読者の方からご意見を戴きました。併せて、不可解な矛盾の監査結果をご紹介します。 ---読者の声--------------------☆--- ☆ 商工会補償費の件でブログを見て、思ったことがあります。 ・補償の内容は良くわかりませんが、通常の移転対象先は、補償をもらっ…

住民監査 - 商工会に6千万円移転補償は適正?

☆血税が、適切、適正に利用されているか? 市民、お一人 おひとりが考える時と思います。 ---住民監査制度---------☆--- *[検索] 総務省 http://www.soumu.go.jp/main_content/000071219.pdf ・住民監査制度とは「住民からの請求に基づいて、地方公共団体の執…

施設の縮充建設は「倍額」!?

☆血税が、適切、適正に利用されているか? 市民、お一人おひとりが考える時と思います。 ● 最近、少しずつ施設計画の実態が見えてきたように思います。 ● 先日、庁舎入口にて、ご近所の方と出会い、少し立ち話をしました。 *ご近所さん曰く「この庁舎、狭くな…

高小建設の財政効果は?

☆血税が、適切、適正に利用されているか? 市民、お一人、おひとりが考える時と思います。 ---高小の建設費の経緯---☆--- 1. 市は当初、高小の建設費は「縮充効果」により「13施設-37億円」と説明でした。 ・単独建設すれば「49億円」を要し、高浜財政は「破…

施設建設は「縮充」で財政削減?

☆新高小の建設も「財政削減効果」を説明されず、強引に推進されているようです。 ●これからの公共施設の建設方法は財政削減のため「縮充」をコンセプトと訴求説明されているのですが、実態はどうも怪しい推進と感じています。 ●「縮充」の意味は、従来の施設…

地方自治議会に会派は必要か?

☆この住民運動を始めて「議会」を知る契機ともなりました。 ● 自治政治も無知のど素人ですが、高浜市議会の構造に素朴な疑問を感じています。 ・まず、第一に議員さんの構成人数をみると、市長派の「市政クラブ-9名」、これに追従する「公明党-2名」。そして…

新年を迎えるに当たり

* 難しいことは分りませんが、自由にもの言える時代に感謝です。 ☆今日は、寒風の強い厳冬に戻った感じです。若かりし時には、単なる自然現象と思っていましたが、年齢と共に「神」の存在を思う様になりました。 ⇒ 年末から昨日までの年始二日間は「平安」そ…

市政を考える

★市の主張される「大家族たかはま」のまちづくりをずっと信じて暮らしていました。 しかし、一昨年より、数々の施設問題が噴出!! ・「中公解体」「高浜分院に跡地提供」「解体途中に地下水対策-5千万円追加」 ・「市庁舎をリース30年・狭小建設」「解体途中…

予算を知る - 血税の使途の把握は市民の義務!

☆血税が、適切、適正に利用されているか? 市民、一人ひとりが考える時と思います。そのためにも、予算の使途につき、市民は関心を寄せるべきと思い、今回、この予算情報を掲載しています。 ⇒ 市も市民への予算情報発信に腐心されるべきかと思いますが、何故…

予算を知る - 市長の行政活動事業

● 今年は、師走の時期だからでしょうか、慌ただしいニュースが絶えません。 ・相撲界の暴力事件で横綱「日馬富士」が引退に (ファンとしては残念な事件) ・車両検査員の資格問題や、鋼板メーカの規格外製品の出荷問題 ・美濃加茂市長の収賄事件が「有罪」に!…

今年一年を振り返って - 残念な年

★2017年は、高浜の施設計画において残念な事態の連続でした。高浜のシンボル的な主要施設を連続で早期解体されてしまったのです! 非常に残念な年となりました。 ・まだ利用可能な施設、資産価値のある施設を、早期解体は「もったいない」浪費であり、市民生…

予算を知る -「地域資源の活用」

☆血税が、適切、適正に利用されているか? 市民、一人ひとりが考える時と思います。 ★高浜市は意外に「まつり」が多いと感じています。神社はもとより、町内会などの「地域まつり」や行政団体の例えば「福祉まつり」など、市内至る所で散見できます。 市も、…

予算を考える - 市内循環バス (利用促進) 

☆血税が、適切、適正に利用されているか? 市民、一人ひとりが考える時と思います。 ●12/13 記載の「循環バス・いきいき号」を再掲し、考えたいと思います。 ☆ 交通弱者に対する移動サービスとして、行政支援によるバス運行は様々な自治体で実施されています…

青少年ホーム跡地利用 - 小学校プール建設

★市は、これ以上、新たなる施設は増やさないと宣言。目的は「財政削減」です。 ところが、小学校のプール代替施設として「青少年ホーム(S50-築41年)」を解体し、 この跡地を民間に貸付け、プールとテニスコート運営を委託の計画です。 ⇒ また利用可能な施設…

予算を知る - マシンスタジオ

★改めて「マシンスタジオ」を調べてみました。 [検索] : 高浜市−マシンスタジオ まだ、ご存知無い方、ご関心の無い方のためにも、ご案内させて頂きます。 ・「利用料金が格安」なのは、有り難いとは思いますが、まさか「35百万円」も投入の大事業とは知りま…

予算を知る - 庁舎の維持管理費

・いつも気になっていた庁舎の維持管理費を調べてみました。 これは28年度のため旧庁舎時の費用です。 ・市役所を「いきいき広場」と「二分割」という効率の悪い方法を取られているため、維持管理費も増額傾向にあることは確かです。 ⇒ 二つの庁舎の年間維持…

予算を知る - 事業委託先を考える

☆このブログを掲載し気づいたことがあります。極めて、思い付きのレベルですが…? ・昨日は「いきいき号循環事業」、今日は「ふるさと応援寄付」を、取上げたのですが、気づいたのは、それぞれの事業は、共通して二次的な効果として、市内の企業や商店の経済…

予算を知る - ふるさと応援事業

☆マスコミも話題にする「ふるさと納税」は、「応援寄付」と言うようです。 「まちの魅力」を情報発信により、全国から資金協力を募るシステムであり、この応援額は「まちづくりの成績表」のような気がします。 高浜は、この「応援額」は、隣の「碧南」の「3%…

市の予算内容を知ることも市民の権利と義務 

★大切な「血税」の使途を知ることも、市民の権利と義務と思います。 市は、広報等で公表されますが、総額表示で中味は「ブラックボックス」で、具体的な使途はまるっきり不明です。 ⇒本当に適切、適正に利用されているか? 市民、ひとり一人が考える時代と思…

「中国」にみる施設建設の動向

☆視野を海外に広げ、他山の石を観察することも施政動向を知る有益な方法かと…。 ---「中国」の施設建設動向---☆--- 【MAG2 News】中国の「一帯一路」、不信感広がり巨大事業が相次いでキャンセル!? [検索] : http://e.mag2.com/2yX5WlY 【中国】同盟国からも…

初めての住民運動を振りかえって…

住民活動、約1年半を経過。最近、漸く社会の動きがおぼろげながら整理できるようになったと思い、その一端をご披露したいと思います。 ---民間とお役所の違い-------☆--- 民間企業では常々「お客様第一」を旨とし、臨機応変な対応改善を進めることが企業のあ…

疑問の施策 - 総合計画を考える?

・現在、高浜市では第六次総合計画・基本計画(後期)づくりが進められています。 H23年以来、7年を経過し、以後、4年先までの長期計画なのですが、過去、7年間の成果はどうだったのか不明です? どのような施策なのか? 本当に必要な施策なのか? ⇒ 「基本計画」…

議員さんのつぶやき - 地方政治に政党はいらない

★日馬富士、引退は、国民や 国技にとって大きな痛手を被ったのではないでしようか? 無念な出来事です。 ☆今回も、安直に、原文そのまんまコピー掲載させて頂きます。 「西東京市の議員さんのブログを転載しました」「広いようで狭い日本。同じ思いの方は、意…

週間朝日 12月1日号-「地方議員なんていらない」

☆今回、安直に、原文そのまんまコピー掲載させて頂きます。(一部省略) ---週刊朝日・記事引用---☆--- 「地方議員なんていらない」!? ・ 高収入や不祥事に高まる批判 不倫からお金の不正、暴力事件まで、地方議員の不祥事が相次ぐ。大半の議員はまじめに頑…

記事記載のご案内 - 週報か旬報に 

☆拙文にもかかわらず、ご閲覧戴き、感謝に絶えません。ありがとうございました。 しばらく、充電も兼ねて、記事記載の周期を「週報」か「旬報」とさせて頂きます。 時々、覗いてみてください。 まずは、ご連絡まで…。

他の自治体情報 - 竹田市 (大分県)と比較 Ⅱ

☆自治体の施政の適正さを確認方法として、他の自治体との比較も一法かと思います。 単純比較は無理かもしれませんが、生情報で比較してみます。 一般会計(歳出) 竹田市 高浜市 特に気になる科目を比較 総 額 195億円 142億円 民生費 26.4% 43.1% ・高…

他の自治体情報 - 竹田市 (大分県)と比較 

☆先日、テレビを見ていて「竹田市」(大分)の庁舎の映像に驚きました。まるで、お城のような立派な施設で、いかに大きな都市なのだろうか、気になって調べてみました。 ---竹田市市庁舎-----------☆--- * お城を題材にデザインされているようです。 ● 竹田市…

芳川児童遊園 - 閉園埋立 Ⅱ

☆とうとう「芳川児童遊園」の「樹木」が伐採されてしまいました。 もう、戻らないのは分っていますが、余りにも非情、残酷な事態と感じ、書かざるを得ない心境です。 この実態をお知らせするのと、他の事例の参考にして頂きたいと記録に留めます。 ---芳川児…

高浜を変えなきゃいかん! - 商工会を考える

★どこの地方自治体も同様かと思いますが、国政と同様、自民系の政党政策による市政運営が長すぎた結果、市民ら少数派の意向を反映頂く施策は実現困難なようです。 ● ところが与党側の施策は「至れり尽くせり」。反体派や少数派の弱者意見は無視か? ⇒「商工会…

情報の非公開 - 市庁舎整備事業

★現代は「ICT時代」に突入して久しく、幼稚園生でもパソコンに触れる時代です。 当市も、高度情報社会に対応され、システム化や活用に取組まれているはずです。 ● しかし、実態はいかがでしようか? ---高浜市の情報発信------☆--- ★市庁舎の工事も随分と長期…

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸