t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 財政計画 Ⅴ (ペーパーレス)

★市発行の「当初予算の概要」について検討します。 ・P.18-「ペーパーレス会議システム借上料」-「126万円」について ---「ペーパーレス会議」---☆--- ● 確かに「執務活動」において、「ペーパーレス」は究極的、かつ、永遠の課題です。 (*「紙資料」に馴染…

住民監査 - 財政計画 Ⅳ (基金)

★市広報(H30.4.1) のP.5 に、当初予算の概要を掲載されています。 ・しかし「基金」に対する解説は、認識が異なり、誤りと思えてなりません。 ⇒ 広報に、誤解を招くような情報を周知されるのは、いかがなものかと思います。 ---「広報たかはま」による基金の…

住民監査 - 今年度の財政計画 Ⅲ (ICT)

・今回から、個々の施政事業計画につき、稚拙ながら私見を述べさせて頂きたいと思います。 ---地方創生推進交付金事業---☆--- (*人工知能システム活用行政サービス開発) ★そもそも「この事業について市民の理解をどのように深められたのでしようか?」 ⇒ 大半…

「住民自治をめざす会」総会 6月3日 (ご案内) 

● 例年のように「総会」の開催を下記のように計画しています。 最近の活動動向や、今年度の活動計画等をご案内の予定です。 --------------------------------------------------------------------------------- ☆「住民自治をめざす会」総会のご案内 ☆ ・…

住民監査 - 今年度の財政計画 Ⅱ (基金)

★常識的には、建物建設に当り、まずは「貯金」するものではないでしようか? ● 今回、高浜は「貯蓄無く」財源不足のなか「庁舎建設-リース」「小学校建設-PFI方式」という借金建設を選択は、まったく『キリギリス式』で適切とは思えないのです! ⇒ 他市の財政…

住民監査 - 今年度の財政計画

☆新聞記事に、海外から見た「日本」を、「政治が国民から遠い」「政権が変わっても食べ物も着る服もあり、生活に大きな変化は無い」「若者の政治離れは平和な生活が送れているからこそ」と語られていました。 (18.5.13・中日・P.23・愛知総合「グローバル愛S」)…

住民監査 - 情報発信

☆18.5.10 中日新聞・p.24・社会面の記事には、強い驚きを感じました。あってはならないことが起こったようです。 [見出し] - 「震災2日前 津波警告予定」-「延期要請された」 [記事を転記] -『国の地震調査研究推進本部(地震本部)が、太平洋に襲来する危険…

住民監査 - 情報発信の残念な例

☆生活スタイルは「現状維持と継続」が一番楽な方法だそうです。毎日、決まった時間、決まった方法で、日々、それで幸せという暮らし方もあるのかもしれません…。 ●これを壊す方法が「カイゼン!」。これで、トヨタは空前の純益を獲得されました。 ・この恩恵…

住民監査 - 下意上達による情報発信

☆18.5.9 中日新聞・p.12・西三河版・「西尾市民病院との統合病院」-「碧南で新設が条件」の見出しの記事がありました。 ● お隣の街の「市民病院」を統合する話題は「病院経営の深刻さ」を物語っています。 ・この施設機能の連携統合の検討は、公共施設のため…

住民監査 - 総合計画の不可解 

☆住みよいまち・全国ランクの下位層 (550番~590番) に位置する、高浜市の「まちづくり」はどのように進められているのでしょう? ・今年度の施政方針に「第六次高浜市総合計画(後期)」を発表されました。 ・同計画は「2011年~2021年」までの10年計画で、今…

住民監査 – 他の自治体との比較 Ⅲ

☆高浜は「財政は良好」に反して「市民サービスは劣悪」「市民や子どもが犠牲」と、判明しました。いったい、誰のため、何のための施政なのか? 疑問です。 ⇒「財政力≒全国73位」しかし「市民サービス≒592位」が、市民が犠牲の証しです。 ●「そんな、はずは無…

住民監査 - 全国ランク (ふるさと納税) 

☆前号では「財政は良好」と主張されながら「市民サービスは劣悪化」「市民や子どもが犠牲の施政結果」と判明しました。 ⇒「財政力 ≒ 全国73位」- 「市民サービス要素 ≒ 592位」は、市民が犠牲の証しです! ● 今回は「他の要素の全国ランク」はどのような状況…

住民監査 - 他の自治体との比較 Ⅱ

☆今日は、国民の祝日の「子供の日」です。国として「端午の節句である5月5日に祝う事を制定されています。」 祝日法によれば 「子どもの人格を重んじ、子どもの幸福を図ると共に、母に感謝する」ことが趣旨とされているようです。 ☆古来より「子は宝」と言わ…

住民監査 – 他の自治体との比較

★市の公共施設建設の説明は概ね下記のように説明されていると思います。 ・「高浜は、財政的な問題は無い。全国でも上位(73位)に位置している」 ・「公共施設建設も大丈夫! 問題無い!」⇒ (*合計-7百億円投資を表明されず?) ・「公共施設は後世の市民も使うか…

住民監査 – 高齢者の人材活用 (提案)

★市の財政運営の概要を確認したいと思います。 ・歳入予算-「151億円」- 全国750位/全814。人口5万人程度の街ですから相応か? ・市債(借金)-「72億円」- 全国27位(地方債残高比)。今後、建設借金-200億円追加! ・基金(貯金)-「27億円」- 全国514位(基…

住民監査 – インフラ施設推進の疑問? (下水道)

★いろいろ調べてみると驚きの連続です。本来、市が説明されるべきと思いますが、余りにも巨額投入の必要性を、この資料提示だけでは市民の反発は必至であり、説明トラブルを避けられた対応と勝手な推測をしています。 ● 「施設建設」に目を奪われていました…

住民監査 – 縮充建設の疑問? Ⅴ

★今まで、もっぱら「施設計画」を検討してきました。次に「インフラ施設」と言われる土木分野に視点を向けて検討したいと思います。 ● 市の資料は「施設計画と同じ、H26年~H70年」までの長期計画を立案されました。 ・計画資料は、施設計画同様、財政投入の…

住民監査 – 縮充建設の疑問? Ⅳ

★過去、三回にわたり「縮充建設」につき疑問を呈してきた。余りにも矛盾が多く、とても納得することは出来ないからです。(*安易な妥協を嫌う性格なのでしょうか?) ・改めて、整理したいと思います。 ---施設計画の検討--------☆--- ・H24年、市は、施設計画…

住民監査 – 縮充建設の疑問? Ⅲ

★最近、市の「縮充」説明に、総量圧縮、いわゆる施設を「狭小建設」のため「財政削減」との説明に違和感を覚えています。 ● 例えば、庁舎の狭小化により「建設費」は削減できたのでしょうか? ・庁舎二分割により「機能向上」したのでしようか? 市はこれを「…

住民監査 – 縮充建設の疑問? Ⅱ

★「公共施設管理計画」は、莫大な財政負担の削減を目的に立案された計画です。 ● 市は現有施設をそのまま建替えは「財政負担-500億円」で「財政破たん!」と説明。 ・確か、H26年当時、施設計画の更新費は「約200億円」に削減できたと発表し、H30年の見直し案…

住民監査 – 縮充建設の疑問?

★「公共施設建設」は莫大な血税を投入の事業であり、市民の「真の納得」が必要と思います。最後の責任は「市民の負担」となるからです。 ● 市は「公共施設」を造り過ぎた。次代は「縮充」と言われ「中公解体」「庁舎建替え」「高小建設」を推進。これで「約9…

住民監査 - ある児童公園の解体?

★現代社会において自然は「心のオアシス」とも言われます。遠くの自然も良いのですが、身近な自然として「公園」が整備されています。 ⇒ 今回、町内の公園が、残念ながら「解体-樹木伐採」されました。町民は「百名以上の嘆願」をもって「桜」の存続を願った…

住民監査 – 施設建設の財政効果の疑問 Ⅱ

★相生市市長の将来展望された施政運営は「経営感覚」を持ってとありました。 ●「公共施設建設」は巨額血税を投入事業であり、今回の施設建設の目的も「財政効果(削減)」です。 ⇒ しかし、問題は「財政効果」を説明されず、建設推進を強行されていることです…

住民監査 – 施設建設の財政効果の疑問

☆現在、推進されている「公共施設建設」は、将来の高浜の財政負担を抑えるためであり、個々の施設物件につき、その「財政効果」を説明されるのは当然の責務です。 ⇒ しかし実態は非公表です。市民目線では「財政効果は疑問」の建設を強行です! この結果「将…

住民監査 - 公共施設計画のあり方 Ⅱ (高齢化)

☆18.4.14・中日新聞・社会・P.31「生産人口1950年に次ぐ低さ」の記事に改めて実感したのは、「高齢化社会」が予想以上の速度で進行していることです。 ・全国では「65才以上」の高齢者が全体の「27.7%」を占め、その割合は過去最高を更新と記載されていまし…

住民監査 – 公共施設総合管理計画のあり方

★「公共施設建設」は莫大な血税を投入となり、市民生活にも多大な影響を与える、重要な施政施策と思われます。 ・市は、今回「公共施設総合管理計画の見直し案」を作成され、市民に公表されました。市民への周知徹底と丁寧な説明をお願いしたいものです。 ・…

住民監査 - 市民意志の合意の確認 Ⅱ

☆「施政のあり方」要素に、今後は「市民との合意形成」の必要性を確認しました。 ---合意形成の現状--------☆--- ☆「施政運営」、特に、施設計画の進め方につき「合意形成」の現状を確認します。 ①「施設管理総合管理計画」を立案し、資料をHP掲載や主要施設…

住民監査 - 市民意志の合意の確認

★「施政のあり方」という原点を市民目線で再確認を試みたいと思います。 ● 施政運営は「市民の最大幸福の提供」を重要目標とする組織制度であると思います。 ・過去、施設が無い時代の公共施設事業は、市民生活の快適性や利便性の向上、地域活性のため、必要…

住民監査 - 入札のあり方

★18.04.11 中日新聞- 社会面 p.28「米原市元部長らを逮捕 工事入札情報漏えい疑い」 ● 公共施設等では、意外に多い事件のようで、幾度も聞く残念な実態のようです。 ・確か、美濃加茂市(岐阜)の市長辞職も、議員時代の不適切な対応が原因だったかと。 ・余程…

住民監査 - 施設計画のあり方 Ⅱ(市民の声?)

・市は、様々な説明会を開催し、市民アンケートにより市民の意志を確認と説明され「市民の声を聴いた」と主張されるのですが、これも疑問を感じています。 ⇒ アンケートは、市の人口(年齢)構成とは異なる「高齢者」の意見が多いことです。 ・少し見づらいと…

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸