t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

ある議員さんのリース市庁舎「視察報告」から

・高浜リース市庁舎も、県外の自治体議員さんの視察を受けているようです。そのご報告を引用させて頂き、施設検討を試みました。(一問一答式に検討します) ----視察報告より---☆--- 視察⇒特別委員会の視察2日目は、愛知県の高浜市で、リース方式での新庁舎…

公共施設の建設のあり方 Ⅳ プール関連 

・高浜小の「プール」は解体され、学区外にある「勤労青少年ホーム」(築42年)を解体し、その跡地に「民間プール会社」を誘致し、水泳指導等を委託しようという構想です ⇒ しかし「水泳教育」のため、市内全校の生徒の負担が増えることが懸念されます。 ---水…

住民監査 - 公共施設の建設のあり方 Ⅲ 高浜小学校

・くどくどと、再三、掲載は気も引けるのですが、記憶に記録戴きたいがためです。 ●高浜小学校は、建設着工され、プールも解体されたようです。このハコモノ建設の強引さには、呆れるばかりです。根本的な建設構想が矛盾し、財政効果は破綻しています! ---ハ…

住民監査 - 公共施設の建設のあり方 Ⅱ 市庁舎

・先回も、今回も長文となり申し訳ありません。情報整理し全体像の確認が目的です。 ・問題は、今後の行動です。是非、第一歩を踏み出されることを切望させて頂きます。 「高浜の未来のため! 後世の市民のために!」 ---公共施設の基本的な管理方針---☆--- ・…

住民監査 - 公共施設の建設のあり方 中央公民館

・政治には、全く素人なのですが、通常の常識(原理原則)に照らして再考してみます。 ●公共施設の基本的な要素を考えるに「公共施設は、市民の財産」であると思います。 ⇒ 国や、県の補助もあるでしょうが「基本的な財源は『血税』であるからです」 ●公共施…

住民監査 - クルマ社会の未来施策を!

・昨日、夕刻、なにげなくTVを見てたら「電気自動車」の特集番組がありました。 今や「ハイブリッド」を超えて、次世代のクルマ社会は「電気自動車(EV)」の時代になることは確実に現実性を帯びてきています。 ⇒ EVは「コンパクトシティ-高浜」に、最適な…

住民監査 -「学校エアコン」の次なる問題?

-前回は「ごみ回収」について。再び「学校エアコン」の近況情報を収集してみました。 ・今夏の驚きは「最高気温が40℃超」が続いたことです。日本は確実に温暖化へ移行しているようです。もはや、過去の経験知識を超越した「地球環境」が到来しているように思…

住民監査 - ごみ集積の立ち当番制度の改革!

● 市民生活や、町内会活動の永遠の課題として「ごみ問題」があります。 ・特に、資源ごみの仕分け回収は大変です。そして「市民の立ち当番制」も、永遠に続くのでしょうか? ・高浜市に移転された方は、この「立ち当番」を避けるため「町内会」は未加入を選…

住民監査 - 介護保険の不可解?

●高浜は「福祉の街」と言われて久しいのですが、今では、他市のほうが充実している。という声もちらほら聴くときがあります。 ・しかし、「福祉の街」に残されたものは「介護保険料が県下第二位」の高額とか? この事実を知る機会は、つい最近のことで、驚き…

住民監査 - 市内の民間施設の工事進捗動向

● 現在、市民の反対を押切り強引な工事が推進されています。その動向をご案内します ・ボートピア ・高浜分院 ・青少年ホーム跡地活用事業(民間プール建設) ---ボートピア-民間運営-----☆--- ● 「高浜はギャンブルの街」を象徴するような施設「ボートピア…

住民監査 - 防災体制の再構築 Ⅳ

● 町内会役員を担当時、防災訓練で驚いたのは「体育館の収容人員」の少なさでした。 ・実際、吉小体育館を区割りしてみると「市の発表した-300人」を収容できないのです (*吉浜地区の人口は「約1.3万人」。避難所収容数は「380人」- 収容3%では不安です) ●市…

住民監査 - 防災体制の再構築 Ⅲ

● 先回、高浜市登録の「避難所の収容数」は「2,400人」とご案内しました。 <訂正・お詫び> 最新資料を確認の結果「約3,000人」でした。 ⇒ 高浜人口「48,000人」にて試算すれば「約6%」に相当します。 「避難所」には「6%も入れる」なのか?「6%しか…

住民監査 - 防災体制の再構築 Ⅱ

・天変地異の自然災害を無くすことは「人」には出来ません。運を天に任せ「逃げる」ことだけが許された防災行動と思われます。「数秒」「数分」の行動となります。 ● そして、始まるのが「避難生活」です。「数時間、数日、あるいは数か月、数年」に及ぶこと…

住民監査 - 防災体制の再構築

● 18.9.6 「北海道地震」が発生し、想像を絶する被害を目の当たりにしました…。 (*台風に次いで大地震! 人智の及ばぬ世界が厳然とある事を再認識させられました) (*写真:18.9.7 中日新聞・p.28より) ---防災体制の実態---☆--- ● 北海道は地震被害も少ない地…

住民監査 - 後世の市民を犠牲のままで良いのか? Ⅳ

・昨日の市議会で、ようやく高浜も「学校エアコン」設置方針を出されたようです。 ● 18年9月6日・中日・西三河版・p.14の「議会だより」に掲載されていました。 ・しかし、「国の交付金活用」が前提の条件付き。更に、19年度に着手とか! (*現在、高小は「エ…

住民監査 - 後世の市民を犠牲のままで良いのか? Ⅲ

・今日は久々に市議会の傍聴に参加しました。狙いは「青少年ホーム跡地事業」の不可解な施政を正すための質疑応答を聞くためでしたが、この後「学校の暑さ対策」の質問をみつけ、傍聴を延長したのです。が、驚きの質疑応答でした。 ---高浜議会の質疑応答 (9…

住民監査 - 後世の市民を犠牲のままで良いのか? Ⅱ

・ 予報通りの強烈な台風に自然の驚異を実感しています。謙虚さを教えられます。 ● 現在、高浜小は「エアコン設置仕様」で建設中。19年の始業式には完成予定。 ・市内にある小学校は、あと「四校」。施設計画を再確認してみます。 ---H30.公共施設推進プラン…

住民監査 - 後世の市民を犠牲のままで良いのか?

・今期最大の台風21号は直撃コースをめざしているようです。防災準備が必要です。 ● 高浜施政は「民間企業に優しく」「後世の市民に厳しい」と何度も訴えていますが、またもや「9月議会の補正予算」で、これを表明される事態となるようです。 ---9月度補正…

住民監査 - 青少年ホーム解体 - 廃棄残土の水増し?

・以前から市の建設工事には不信感を持っていました。常識の枠を超えています。 ● 市は市民に説明責任を果たされず「議会通過!」だけで強引に推進されているからです (*庁舎建設で市民説明から着工まで他市の例では5年。高浜は3ケ月。これは不適切! ) ・中公…

住民監査 - 後世の市民への負債は適切か?

● 市の言われる「後世の市民も施設を使う。だから借金の負担も後世の市民が負う」として「ハコモノ建設」を強引に推進されています。 ・しかし、近年、市の旧施設の早期解体は「後世の市民の使う権利を剥奪」です! (*解体:中央公民館・ホール-築36年、旧庁…

住民監査 - 学校エアコン「0%」はひどすぎ!? Ⅶ

● 児童の生命維持設備「学校エアコン」は必須機能です! ・三河近隣の自治体は「学校エアコン」設置方針を次々と表明されています。 ⇒ 児童(後世の市民)を「尊重」されている証です。高浜は「犠牲」を継続か…? ---学校エアコン設置方針---☆--- ● H30.8.30…

住民活動 - 住民監査請求 - 無駄な弁護士費用

● 高浜の「民間企業」には優しい施政実態の記事が掲載されました。 ・中日・8月28日(火)・p.12・西三河版・「訴訟費用は無駄」- 監査請求の見出しです。 ---「商工会」の固定資産税の減免?---☆--- ● 高浜商工会は、中央公民館と隣接同居の当時「青年会議所等…

住民監査 - 青少年ホーム解体の不可解!? Ⅱ

● 高浜は「民間企業」には優しい施政です。再び「施設建設」を監査します。 ・常識的に考え、現場を見れば、おかしいのです。怪しいのです…? 不適切です! ・今回は「情報公開申請」にて、「プール建設現場の産廃-瓦ガレキ」の残土として「敷地西側」に積み上…

住民監査 - 青少年ホーム解体の不可解!?

● 高浜は「民間企業」には、優しい街です。「施設建設」の視点から監査してみます。 よくよく、常識的に考えてみれば、おかしいのです。怪しいのです…? 不適切では? ・今回「民間プール建設」のため、わざわざ「築42年の市民利用中の公共施設」を解体という…

住民監査 - 青少年ホーム跡地の産廃ガレキの不可解

● 今日も残暑厳しい一日です。学校エアコンは未対策のまま。新学期以降も、この残暑は続くようです。一体「子ども」の健康や環境改善を如何にお考えなのか…? ・このままでは、施政の無策さが露呈の実態は情けない限りです。 ⇒ 庁舎は冷房完備。子供の学習環…

住民監査 - 施政の透明性 Ⅱ

● 先日、市議会にて「青少年ホーム跡地」に「瓦ガレキ」が地中にあるとされ、この処分費用の予算化が議決されました。その予算額「1億3千万円」とか? ⇒ 学校プール建設費相当額を、民間施設を建設のための「瓦ガレキ」処理に投入…?! (*本当に「財政削減」…

住民監査 - 施政の透明性

● 高浜のまちづくりのスローガンとして「大家族たかはま」と提唱されています。 ・思うに、現実は「大家族」で無いため、あえて「大家族」と主張されているように思います。印象として「施政情報の非公開」が多く、市政がブラックボックスで強引に推進され、…

住民監査 - 市庁舎建設 - 説明資料の改ざん!? Ⅱ 

・残暑、厳しき折柄、くどい説明(検証)で申し訳ありません。昨日の復習です。 ・「削除」された資料を基に、再度、検討したいと思います。 (*施設竣工後、施設建設の説明資料を改ざん自体が「怪しさ」の証しでは…?) ---資料の説明主旨---☆--- ●「リース建…

住民監査 - 市庁舎建設-説明資料の改ざん?!

●先日、市庁舎・いきいき広場に行きました。特に、新庁舎は「寒い」と思われるぐらい過度な「冷房」状況です。 (*8/22 今日は「適温レベル」と思いました…) ・いきいき広場の広めの「ロビー」(推定300㎡超)も、子どもが5人居るだけでしたが「冷房完備」!…

住民監査 - 学校エアコン「0%」はひどすぎ!? Ⅵ

●高浜は「学校エアコン設置」につき、市民に対し、何も回答されていないように思われ、執務怠慢も明らかな事態となっており残念な市政です。ハコモノは強引なのに!? ・近隣自治体は、ここ数か月で、施政方針として「エアコン設置」を即断に比べ、高浜は、季…

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸