t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 施設計画のあり方

☆新年度が始まりました。高浜小の工事も始まっています。しかし、市民目線では「本当に、強行工事で良いのか?」疑問と不安が交錯状態のままです。 ・不安要素の一つは「運動場の狭さです。今年度1年間が工期のようです。様々な運動活動や行事が行われますが…

住民監査 - 高小建設の疑問 Ⅳ (縮充の会議室)

☆市は「財政削減」を最優先課題に「施設計画」を策定され推進されているはずです。 ・その建設コンセプトは「縮充」で、「規模は小さく、機能は充実」と説明されます。 ⇒ 機能充実を「複合・多目的」という表現をされます。単機能を廃止する方向です。 一つ…

住民監査 - 高浜小建設の疑問 Ⅲ (教育格差)

☆「教育」は、国民、市民に平等に受ける権利があると制定されています。当然、教育施設も平等、公平であるべきで、差別や格差があることは違法の疑いも生じます。 ● その教育施設が「市立小学校」であれば、尚更、市内の児童に「平等・公平」な教育施設環境…

住民監査 - 高浜小建設の疑問 Ⅱ(財政効果)

☆市は「市庁舎はリース-20年-33億円建設」を市民の説明もそこそこに急に推進されたように思います。市民説明会は着工3か月前に開催!? 自分も庁舎の建替えを知ったのは着工、数か月経過後…。当時は市政に無関心な市民の一員でした。 ・最近は、新庁舎付近を通…

住民監査 - 高浜小建設の疑問?

★徐々に高浜小の建設情報が開示されつつあります。 ・しかし、分れば分かるほど疑問は増すばかり。その疑問点を検討したいと思います。 ---高浜小学校の整備事業---☆--- (*3.15 公共施設のあり方委員会にて) ★市は高浜小の建設効果につき「床面積」を取上げ…

住民監査 - いきいき広場の空調改修の不可解?

★「公共施設計画」に「いきいき広場」の空調改修を「H28年実施」とあります。 ●しかし、不可解な点が「二点!」 不適切な血税の浪費ではないでしようか? ---いきいき広場-------☆--- (*2月20日-当ブログ再掲) ●下記のように空調設備を改修されたのですが、不…

住民監査 - 施設計画への市民意見募集

★昨年度、2月「公共施設総合管理計画見直し案」への市民意見が募集されました。 ⇒ [検索] http://www.city.takahama.lg.jp/grpbetu/gyosei/shigoto/shisetu/pubcome.html ・結果は「意見件数」- 32件 (人数5名) - 市民5万人のうち「一万人にお一人が意見提案…

住民監査 -「豊田会」との協定 Ⅲ

★高浜分院の移転建設につき、再考したいと思います。 ---民間病院の建設理由---☆--- ・病院施設が「築33年を経過し老朽化」した。 (*公共施設なら「70年」の長期寿命化が基準です!) ・建設工事の都合上、現在地に建替えでなく移転したい。 (*建設技術の進…

住民監査 - 「豊田会」との協定 Ⅱ

★高浜分院の移転・新築・運営などに関する「協定書」を検討したいと思います。 ---高浜分院に関する協定書---☆--- (*H30.3.23 協議会資料より抜粋) ●(目的) 「分院」は、西三河南部西医療圏の医療充実と高浜市における医療と介護の連携拠点としての機能、在…

住民監査 -「豊田会」との協定

✧30.3.24・中日・西三河版 p.19 に掲載されました。 ・病院分院移転で「豊田会」と協定 - 高浜市 - 高浜分院の移転・新築・運営などに関し、協定を結んだ。とされています。 ---市民生活への影響---☆--- ●「豊田会」は移転先に、市内唯一の「公民館(市民ホー…

住民監査 - 施設計画 (小学校の格差建設)

☆「公共施設推進プラン案」に基づき「市内各小学校」の建替え費用を比較しました。 ・本来「平等・公平」であるべき学校施設と思われますが、余りにも「高小-偏重」と思われます。 ・このような不平等な施設建設は「納税者」にとっても、「保護者」にとって…

住民監査 - 公共施設のあり方委員会 Ⅲ(追記)

<追記>★高小建設事業につき、図面提供を受け質問発信(24件)の議員さんは「共産-1名」と判明! ・他の議員さんは傍観のようで質問無し(=承認)のようです。→ これが高浜・市政の残念な実態のようです。 ----------------------------☆--- ☆高浜は県下でも最小規…

住民監査 - 公共施設のあり方委員会 Ⅱ

☆市議会では「公共施設あり方検討委員会」が定期的に開催され、現在「公共施設総合管理計画」(平成30年度版)に基づき、特に、高小の建設審議が行われているようです。 しかし、既に「着工物件」を今頃、仕様検討中とは「後手、後手の議会」と思います。 ・こ…

住民監査 - 公共施設のあり方委員会 (*訂正)

☆市議会では「公共施設あり方検討委員会」が定期的に開催され審議されています。 ・今般、先日(3月15日)開催された同委員会にて「高浜小学校整備事業」の「設計図」が事前に議員さんに配布され、各議員さんから市に質疑応答されたようです。その内容を検討し…

住民監査 - 施政のあり方 (総括) Ⅱ 

☆今日の新聞を見ると「建物再生」の文言を名古屋でも三河でも行われている記事が目に止まりました。 ・その地域の伝統と財産を市民が力と智慧を合わせて受け継ぐ姿勢が現れた結果と思います。このような気持ちが今後の「まちづくり」に必要な気がします。 ・…

住民監査 - 図書館の機能移転 Ⅱ

★「図書館」の機能移転につき、どう考えても疑問ばかりで、再考したいと思います。 ---市立図書館----------------☆--- (*駐車場は入口前。お子様連れでも便利で安心な施設形態) ・入館者 – 年83千人 (*自習室、閲覧室有。H28年) ・蔵書数 – 208千冊 (*一般-…

住民監査 - 施政のあり方 (総括)

☆様々な施設計画につき、市民目線にて個々に検討を進めるなか、ようやく公共施設に関する施政全容が理解できつつあるように感じ、私見を述べたいと思います。 ● 施政も施設も「市民のための制度」であり、「市民のための『まちづくり』である」べきです。が…

住民監査 - 図書館の機能移転?

★「図書館」の機能移転も、多々疑問のある不可解な施設計画となっています。 ●「公共施設総合管理計画」(H30年度版)には、「図書館」は、下記表のように「H30年まで-指定管理」「H32年-「いきいき広場」に機能移転」と記載されています。 ・となるとH31年度…

住民監査 - 介護保険料の引き上げ!

★当市は「福祉のまち」を宣言され久しいのですが、他市と比べそれほど優位的な「福祉サービス」を展開されているとは思えないのが残念な一面でもあります。 (*「福祉のまち」に居ながら、福祉に無知なため違っていたら、ご指摘お願いします) ---最近、知った…

住民監査 - かわら美術館の民間譲渡 (予定)

☆かわら美術館で最も印象的な企画展は「H20年 - ねむの木のこどもたちとまり子美術展」です。もうあれから10年も経過。早いものです。しかし強烈な印象は今でも残っています。「宮城まり子」という人の存在感のすごさが…。 ・「宮城まり子さんが主宰する「ね…

住民監査 - 施設計画のあり方

☆血税が、適切、適正に利用されているか? 市民、お一人、おひとりが考える時と思います。 ● 現在、高浜の施設計画は「客観的に見ても『浪費』そのものです!」 「市民の声」も無視されて「巨額施設の建設」を強行されています。 ・おそらく、10年も経過すれば…

住民監査 - 愚民政策?

☆18.3.7 - 中日新聞・中日春秋・P.1 に気になる一節があり「検索」してみました。 ・「ローマ帝国は『愚民化』により国の滅亡につながった」の記述に危機感を覚え… ⇒「高浜は大丈夫…?」かと… ---情報検索----------------☆--- ☆「goo 辞書」・愚民政策・ ・…

住民監査 - 財政の健全性?

☆血税が、適切、適正に有効活用されているか? 市民、お一人、おひとりが考える時と思います。 ---財務状況----------------☆--- ★高浜が過去に受けられた財務状況のヒアリング資料を抜粋してご案内します。 ●財政状況は、市民の努力もあり「概ね良好。問題無…

住民監査 - 今年の施設施政を振り返る (市庁舎) Ⅲ

☆ご参考までに、市庁舎整備事業(建替え)につき情報を付け加えたいと思います。 ---市庁舎の床面積の確認---☆--- ★施設建設の場合、特に、庁舎は「組織部署や職員数は、ほぼ明確」であり、これを収容する施設の「床面積」は、施設建設の重要条件で安易な変更…

住民監査 - 今年度の施設施政を振り返る(市庁舎)Ⅱ 

★市の施設方針は「縮充」です。 (*規模は「縮小」。機能は「充実」) ・新庁舎は「縮小」を重視され、床面積を半減し、組織分割は「残念」でした! ・そして現在、庁舎の隣に「会議棟」を建設計画を推進されています。しかし、… ⇒「巨額の血税- 33億円!」を僅…

住民監査 - 今年度の施設施政を振り返る (市庁舎)

☆今年度(H29年度)の主な施政施策は「施設解体」、それも「浪費解体年度」。 ⇒「財政削減」を提唱されつつ「まだ使える施設」を連続の解体は「浪費」です! ・公共施設は「市民の財産」です。市民に十分な説明も無く解体は「乱暴」では? ---市庁舎の建設------…

住民監査 - 今年度の施政を振り返る

☆今月は、今年度(H29年度)の最終月です。この一年を振り返ってみたいと思います。 ・市の主要な施政施策は「施設解体!」 ・特に印象的、衝撃的は「永年、市民が親しんできた『市民ホール解体』でした」。 ・「旧市庁舎も解体」、この意味で「H29年度は『解体…

住民監査 -「市政クラブ」議員さんの脱会 

☆[18.3.1 - 中日新聞・西三河版・P.16] によりますと…、(詳しくは新聞のご購読を) ・「高浜市議会」-「市政クラブ」から、また、議員さんが脱会されたそうです。 ---記事概要---------------☆--- ●「柴田副議長が一人会派結成」 「高浜市議会」 ・最大会派「…

住民監査 - 公共施設計画の大問題

☆とうとう2月も最終日を迎えました。日毎に春めいた感覚を覚えるようです。が、何か心残りを感じます。今月も様々な施政の実態が見えてきました。 ⇒・「公共施設総合管理計画見直し案」への意見募集に対応して内容検討してます。 [検索] : 高浜市公共施設総…

住民監査 - 市庁舎建設の不可解?

☆徐々に事実関係が判明しつつあります。市庁舎も不可解な真実が分かってきました。 ●新庁舎は「狭小!」。いきいき広場に組織分割は、非効率的な施設建設となりました。 ⇒「リース-20年・33億円」の狭小庁舎の建設は、市民に不便となり誤謬の建設では? ---市…

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸