読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

高浜市に情報公開を請求したら 「非公開」に

・余りにも高浜市は「豊田会」にご奉仕されているので、市長(豊田会-理事)や副市長

(豊田会-運営委員)は、豊田会とどのような交渉活動をされているのか、「豊田会」の

運営委員会の議事録を情報公開請求の結果、「一切、非公開」の回答でした。

・市の血税を60億円も補助提供するのに、「一切、秘密」は、おかしい? 何かある? 

どんな裏があるんだろうかと、勘ぐりたくなるのは、人間の心理ですね。

⇒ 高浜では、「市民は、血税を負担するだけで、知る権利は許されません

 そんな封建的な市政運営が現実に行われているのです。これは独裁政治です。 

・「非公開」の回答を受け、高浜の誇るべき自治基本条例の精神に反すると、情報公開審査会に意見書を提出。

先日、人生初めて情報公開審査会にて、口頭意見陳述をしました。

弁護士さんや市民代表者の方を相手に緊張の時間でした。

果たして、情報公開やいかに…。 

☆追伸   今日は 9/15。4か月経過しました。事務局の回答は、「まだ審議中。一生懸命進めてます」とのこと。これでは永遠に、知る権利は与えられそうにありません。

封建的な独裁市政から脱却が必要です! 

  住民投票で勝ち取りましょう!

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp