読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

高浜の衣浦湾の多目的広場  交通アクセスは危険がいっぱい

・公共施設計画に関連して、以前から、芳川町内の衣浦湾岸は埋立工事が始められ

 もう何年経過したのでしょうか?  4~5年は経過したような気がします。

・対岸の東浦町は、昨年、同様の埋立地がサッカー場として運用開始されているのに

 高浜側は、昨年度、ようやく、運動場予定地が整地された段階で、現在工事中断

 されています。いつまで工事が続くのか、工事期間はいつまでか、工事全般の情報

 公開はありません。県側の工事とは、時々聞きます。だから市は関知しないとか。

・先日も、将来の使用状態を予想して、市内関係者の打合せ機会がありました。

 そこで出された問題が、交通アクセスで二つの問題提起がありました。

 ①立地場所が海岸側のため「名古屋-碧南線<県道50号>を横断する」。工業地域の

  ため横断歩道等の保護機能が少なく、児童や高齢者の歩行横断は危険性が高い。

 ②県道から海岸線の道路を通り、多目的広場の駐車場と接続する道は道幅も狭く、

  大型・中型バスの通行は難しい。片側は保護柵もなく危険でもある。

  (埋立工事中は、トラック通行できるよう大型布袋や鉄板を置いてましたね) 

・広場建設計画から、もう4~5年経過しているのに、今から道路検討を始める必要が

 あることが解りました。まだ、まだ、数年を要するようです。

 ご来場の節は、安全第一でお願いします。

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp