読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

高浜市政  住民への対応 

・最近、米国大統領の代表候補としてクリントンさんに決まったそうですね。

 もうすぐ、初めての女性大統領の誕生を目に出来るかもしれません。

オバマさんのクリントン評を聞きましたか、驚きました。アメリカ大統領の資質

 として「勇気・思いやり・愛情」をクリントンは兼ね備えていると表現しました。

 日本だったら「政治能力・経済知識・人脈・国際感覚等々に、高い能力を持って

 いる」とか言うのが一般的ですが、さすが、アメリカは偉い。これらを持ち合わせ

 ているのは当然で、更に、「」としての完成度を求めていると言えますね。

・国の代表として、個人の資質を重視し「心の内面」を問うのですね。感動しました。

・一方、日本の田舎都市の市政関係者の「心の内面」はいかがなものでしょう? 

・例えば、近くの 公園に樹齢50年のがあります。市はこの公園を駐車場に計画

 推進中です。地元住民は昨年、署名運動を起し、「」の存続を嘆願しました。

⇒何度も督促の結果、8か月後、ようやく回答受けました。「計画通り伐採します」

 「桜の樹齢は平均60年です。もう50年も経過し寿命です。伐採しても構いません

 「駐車可能台数を減らしたくない」というお達しでした。

 これで「桜」をはじめ「銀杏・松・ソテツ・ビワ他」樹齢20年から40年の樹木、

 合計34本が全て伐採となります。野球を楽しむ人の駐車場のために…。どうりで、

 以前から、高浜は「緑」の少ないまちと思ってましたが納得です。残念です。 

 このように「残忍な精神の基に「公園」も「施設」も解体判断されているのです

 「まちの市民の財産に対する思いやりも、愛もありません」「破壊を好む鬼畜の心

 と感じた回答でした。これを是認することは出来ません。「勇気」を奮い立たせて、

 市政を是正することが、最後の使命と肝に命じて、いよいよ、行動開始です!!

 

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp