読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

児童公園を全面駐車場化のため「さくら」伐採  市に説明会開催を依頼

・芳川町内の児童公園の「さくら」伐採の中止を求めたのは、昨年10月。そして、

 市の回答は、先週のこと、ご回答頂くまで、何度も請求し、市は「もう少し待って」

「来週回答」を何度となく繰り返され、回答は、約8か月後の先週、受領しました。

・私がなめられているのか、全く市の誠意を疑います。結果回答は、「さくら」を、

 はじめ34本の樹木は全て「伐採(切断)」という情け容赦のない結論でした。

・非情な結論に驚きましたが、意図も簡単に、「全面伐採」。理由は、野球のための

 駐車場の台数を確保したいという、人間の趣味を優先の回答です。「さくら」を

 残すと、駐車台数が8台分ぐらい減るというものです。

 市の公園は「俺のもんだ」ばかりの市の勝手な、市民無視の報告に、町内会員も

 憤慨の態度をあらわにし、「説明会」を開催頂こうとなり、メール依頼中です。

 今夜で3回目の開催日の請求なのですが、権力発揮ばかりに注力されることなく、

 か弱い市民の声、自然の声、物言えぬ樹木の声を聴いて戴きたいと切に願います。

 (明日は、電話でお願いしてみます。市議会中を理由にされるかもしれません)

・中央公民館もこのような論理で、わずか35年を寿命と言われ解体はもったいない!

f:id:t2521:20160615004429j:plain

 

  

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp