読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

住民の声   中央公民館を なぜ 解体? 子どもが犠牲の市政はおかしいぞ?

・『市民センター取り壊しのチラシをいただきました。牧さんを中心にまだ活動を続けていただいていること市民として本当にうれしい限りです。』

 

・『私の周りの市民の意見ですが、市の強引な進め方も問題ですが、「高浜市に、市民や子供が、発表する場が無くなってしまう 寂しさ、恥ずかしさ」をあげる声があります。』

衣浦東部(刈谷安城・碧南・知立・高浜)に ホールが無い市は「たかはま」だけに!

  (プールが無い小学校は「高浜小学校」だけになる計画です) 

子の夢や希望を奪い、納税義務を押し付ける市政です!

     (水戸黄門の現代版のような、お代官様の行状やいかに?!)

 

・『主婦層からは「子どもたちの発表の場を奪い、さらにその子どもたちに借金を押し付ける

 ところに憤りを感じる方が多いようです。』  

 

⇒この気持ちを「住民投票」で表しましょう!  

 黙っていては、変わりません!  子を愛し、守り、導くのが大人の役割です。

 不思議に思うのは、なぜ、PTAさんが立ち上がらないのか?  

    自分の子、未来の子が犠牲になろうというのに、見捨てる気なんでしょうか?! 

 市政の過ちを正す機会は、今年の、今だけです。

 大変なのは分かります。もう、半年、戦ってますから…。 おじさん達は…。

    しかし「未来の市民」のことを思うと行動せざるをえないのです ! それだけです。  

  <※4月30日 音楽団体「アルスノーヴア」さん「高浜の文化の緞帳をおろさないで」

  コンサートで、弊会・牧 会長が「まだ使えるホール解体はおかしい」と挨拶>

f:id:t2521:20160622081105j:plain

f:id:t2521:20160622080853j:plain

 

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp