読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

受任者と これから受任者の方へ

・高浜のご高齢者の方は「お元気」。という私も、いつのまにか66才なんですが…。

 現在の受任者の平均年齢は約60才です。最高年齢は、驚きです!  昨日、何と「100才」の受任届けを受けました。若い人は「19才」です。次の驚きは「84才」の連絡。 車いす生活だが「中央公民館の解体は断固反対!」と強い決意を述べられました。

 ⇒ 高浜の未来のために、受任お申込み戴けたかと思うと、頭が下がります。

・今回の署名活動は、集める人の登録が必要なんです。一か月の短期間で「12,000筆」 集めるには、毎週3,000筆が必要と考えると、おおよそ500名ぐらいは必要です。

⇒「高浜市民の皆様! 高浜を救うには受任者が必要です!」

一家に御一人の受任者があれば、ご家族分のご署名を集めるだけで、いいのです。このご高齢のおばぁさんの意気込みに負けず、郷土愛をご発揮頂いて受任者(サポータ)お申込みのほど、よろしくお願い申し上げます。

⇒「受任者」対象の説明会を、下記のように計画しています。

 是非、 ご都合の良い日時に、ご参加くださいますようお願いします。

当日、受任者の申請登録も出来ます  (お名前・住所・電話・年齢を記入だけ)

 あなたの勇気ある行動が「たかはま」を、「未来の市民」を守ることになります。 

<受任者 説明会> 中央公民館・会議室 <約1時間ほど>

① 7月2日(土) 19時~ ② 7月3日(日) 14時~

< > (参議院選挙後) 

7月11日(月)   ~ 8月10日(水)  

皆様の勇気とご決断と行動をお願い申し上げます。  

   『たかはま』と中央公民館(ホール)を守るために!

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp