読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

高浜市 介護保険料は県内第二位! 介護サービスは?

高浜市の人口は47千人と、県内でも最小クラスです。スモールシティと自称しています。 

・高浜分院への補助負担のためか市民サービスは低下の一途です。スモールシティ「たかはま」にとって、数十億円もの分院への補助は市政施策の崩壊となります。

・どなたかが言ってました。ゴミ焼却場の傍にあるプール利用料は、碧南は無料券が市から配布され、高浜は全額市民負担となっているそうです。わずか、数百円の利用料だそうですが、高浜は、この数百円の市民サービスも出来ないくらい財政疲弊しています。

・しかし、分院へは中央公民館の解体で10億円をプレゼントの予定です。「豊田会」が、市民より大事に扱われています。市民には数百円補助も難しいが、豊田会には10億円も惜しくない。とはおかしいのです。矛盾の市政です。移転建設には、更に20億円の補助進呈!?   この異常な巨額の補助の理由は市民に秘密です。

高浜市介護保険料は愛知県内で第二位。喜べない事実です。調べて初めて分かりました。市は説明責任を果たさず、分院につぎ込んでいますから、市民サービスは後回しの市政となります。これから、益々、介護料の値上げも想定されます。本来であれば、高浜市の福祉介護の質は県内トップクラスのはずですが、実態は中クラス以下では? 費用(納税・介護料) 対 効果(市民サービス)が極めて劣悪です。なにか、おかしいのです。介護保険料も、施設計画も、矛盾の高浜市政です。 それでも分院の移転を選択支持されますか?  

⇒ 介護料金資料は下記「あいち介護予防支援センター」をご覧ください。

(下記「愛知県マップ|…」をクリックし、最下段に介護保険料グラフが掲載されています)

なぜ、高浜市の介護料がこれほどまでに高いのか?  市民は、最小負担で、最大効果を望んでいます。これでは介護料がどこに消えているのか?  高浜市の福祉介護レベルが、どの程度なのか、途中の資料グラフから、大変ですが読み取ってみてください。市民無視の市政の失策傾向がご理解できるはずです。 

www.ahv.pref.aichi.jp

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp