読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

署名のお願い  街治しのお医者さんで!

最後のお願いです! 

☆ 7月31日、いよいよ、署名期間も、あと10日!  

このブログの読者諸兄様は、もうご署名を戴いているかもしれません。

しかし、まだ、これからの方は、下記のお医者様まで、駆け込んでください。

更に、知人、友人の方々に、街治しのご署名を薦めて頂きたいと思います。

街治しのお医者様です!               (敬称略・順不同)

 *愛レディースクリニック *泰生医院 *近藤医院 *つばさクリニック *寺尾内科小児科

 *吉浜クリニック *猪塚皮膚科 *辻こどもクリニック

 *おかべ歯科眼科クリニック  *稲垣歯科医院 *杉浦歯科医院 *港デンタルクリニック

総まとめ <高浜市政の問題点

1. 高浜の財政力 貯金10億円、借金90億円、年間市税85億円のスモールシティです。

2. 民間病院「豊田会」補助?     (民間法人に長期間の赤字補填。放漫経営の原因です)  

  ⇒H21年から7年間で24億円補助。中公解体5億円。移転建設20億円他≒合計60億円!

3. 市民ホール解体 幼稚園~小・中学生の発表会場を奪い、4年後の体育館が会場です!

 ⇒ 高浜の文化・芸術の殿堂に、新高小の体育館はなりうるのでしょうか? 

        児童が、市民が、誇れる会場となりうるのでしょうか?  (高浜だけホールが無い街に!) 

4. 新高浜小の建設費 - 52億円! 市内最大規模の施設建設! (埼玉の同規模学校 23億円!)

    ⇒ 国が提唱の「複合化」構想を取入れ、施設を集合する建設費は52億円! 

   工事期間は、4年間に長期化!   騒音と振動の4年間の授業は子供が犠牲です!  

  (ひょっとしたら、工事中、エアコン無く、扇風機だけで窓〆切り授業は熱中症を引き起こします) 

    ⇒ 更に、施設の集合化は、学校内に部外者が侵入容易となります。いくら防犯

  カメラを複数設置されても、万が一の犯罪は防止不可能です。子供が犠牲です!

   (先日の「相模原殺傷事件」がその例です。「全責任は、俺が取る」という議員さんは居ません!)

 ⇒ 建設工事中、運動場は「建設機械や工事資材の置場」に。・駐車場の拡大のため 

  「プール廃止」。どれも、これも、子供が犠牲の施設計画です。この巨額の施設

   の借金返済は、最短でも18年間。彼らは、借金返済の道具となります。

       今回の施設計画は、新市役所を含め、借金110億円超を上積みする計画です。

市民として「高浜分院に端を発する公共施設計画」に、貴方は賛同できますか?

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp