読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

高小建設 - 小学校二校分の建設費!! 市会議員さんの視察から

矛盾の説明は、いつか、ほころび、やがて真実を生み出します。今日、会員さんから資料提供を受けました。市会議員さんの学校施設の視察報告です。 (民報たかはま No.828より)

☆この埼玉の小学校も、公共施設を合体した複合化施設なのです。新高小建設の絶好の比較事例になると思われます。極めて有益な視察だったようです。

1. 埼玉の複合化小学校

☆埼玉県吉川市  人口 71千人  www.city.yoshikawa.saitama.jp

☆埼玉県吉川市立美南小学校           

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shisetu/013/008/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/11/10/1363948_2_7.pdf  

1.床面積 9.8千㎡ 総工費38.3億円      (現高小 7.6千㎡)

2.土地取得   15.2億円                (現高小  現有敷地)

3.施設建設費  23.1億円                (新高小 52億円) 

4.施設機能  ・校舎・体育館・屋上プール <2階以上>  (新高小 プール廃止)

       ・公民館・ふれあい広場・子育て支援センター学童保育 <1階>

5.在校生    527名    (現高小  496名)

吉川市・美南小の施設評価は「好評」なようです。

2. 新高小の建設費

 あれっ! この小学校の複合建設費は「23億円!」。高小は「52億円!」

高浜市は、なぜ、この埼玉の小学校より「29億円」も高額なのでしょうか?

*なぜ、施設建設費の高額理由を説明されず、建設を急がれるのでしょうか?

<小学校を二校分複合建設できる巨額の建設費です!  市民説明は絶対必要です!>   

●市長は「市の限られた財源の中で、市の将来と公共施設全体を考えての判断」と言われながらも、小学校に「52億円」は不適切と思います。

⇒市民への施設説明会では、図書館込みで37億円構想はどうなったのでしょうか?

 説明会で安価に説明し、説明会後、+15億円の上乗せは「詐欺」に相当では?

3. 市の施設建設の進め方

☆新市役所の建設も極めて短期の強行建設でした。これと同様の方法で、中公解体・分院移転・新高小建設を進められようとしています。市民説明を省いて建設推進です。

市民に情報周知されず、理解する前に建設強行は、「後悔」と「高額な納税義務」だけが残ります。市民を、子供を、市の借金返済の道具に してほしくありません。

☆説明責任をしっかり果たされ、市民の納得了解を確認して施設建設を進めて頂きたいと願うばかりです。

  (視察参加の議員さんの責務とも思います。頑張ってください)

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp