読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

新高浜小学校の複合化の疑問?

高浜市は愛知県でも最小都市の部類です。無理は禁物と思っています。 

 また、新しい事を取入れるのは悪い事ではないのですが、市民に説明出来ない施策を強引に進めることは好ましくないと思います。最終責任は市民任せですから。

●例えば、新高小は複合化建設。体育館にホール機能を持たせる。という説明でした。それは良いのでしょうが、現在の市民ホールと比較し、どの程度、高機能、高性能なホールなのか、説明は無いように思います。

●なんせ、52億円も投入するのです。きっと、音響効果・遮音効果・照明装置・放送装置・空調設備等は最新鋭の設備が投入されることを期待して良いのでしょうか?

また、座席シート等も、今より格段に快適なものと期待します。52億円ですから! 

●埼玉県の小学校の二校分の巨額の建設投資ですから、豪華絢爛は間違いありません。

高浜市の文化と芸術の殿堂ともなる体育館です。普通の体育館では、ありません。

体育館に、そこまでの設備設置は近隣都市では全く無いため、また、市の説明もまったく無いため想像がつきません。妄想が膨らむばかりです。

しかし、52億円を投入ですから、費用対効果面からも、公共施設の小学校として、世界的にも素晴らしい体育館なることを期待させて頂きます。

(心配なのは他市からの視察に対する説明です。小学校の建設に、他県は23億円。高浜は52億円。この差を埋める優位性を理論的に説明できるのでしょうか?    やっぱりPFIは「ダメ」のお手本にはなると思います)

⇒ 市民に、この建築仕様面のご説明を早くして頂きたいと期待しています。しかし、市役所と同様に、説明前に着工かもしれません。これで、普通の体育館だったら、がっかりです。浪費の施設計画を無責任に遂行となります。

52億円もの借金を、市民に、子供に課すだけの価値ある施設建設を切にお願いします。

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp