読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

市民からのお手紙  励まされました

☆ご婦人とおぼしき方からハガキを戴きました。ビッシリと書き込まれた激励でした。

〇中央公民館 (以下、中公) の件で、家族で署名させて頂きました。私の高中時代、二階の音楽室から見える工場から煙と臭いに窓をあわてて閉めた事を思い出します。高浜高校になり、郵便局が出来、中公と風景が文化的な環境になり満足感を覚えてました。

ところが、この解体問題が起き、がっかりです。何としても中公だけは残してほしい。昨年、着物の着付けを中央公民館に見にいったらホールは満席の活況でした。市長も来賓として挨拶されてましたが、子供達の発表の場としても残してほしいです。

〇七月、子供の声で「中央公民館を壊さないで」の言葉が流れてきました。「発表の場所…」とも言ってたと思います。私は涙が出てきて、家族に話したものです。夏休みに元気な、あの可愛いい声をどうぞ流してください。

〇中公には、各学区の集まりも出来て、図書館も移してほしい。(略)中公の利用方法をしっかり検討してみれば、まだ充分価値ある施設でしょう。

〇高浜は医療機関は充実しているし、分院は医師レベルや雰囲気が悪く、もっと早く、見切りをつけるべきだったと思います。分院のために赤字補填なんて、とんでもない。

高浜は、税金も水道代も高いのに、これ以上、私たちを苦しめないで。中公を壊さないで。療養型の病院建設地は、私からすれば一等地なのです。故に、移設反対です。

暑い毎日、ご尽力して下さる方々に感謝です。 

⇒さあ、このお手紙に元気づけられ、またまた、今日から頑張ります。「中央公民館を壊さないで!」の子供の声と共に! 署名の御礼巡回をします。

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp