読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

写真で見る公民館  高浜の未来像

高浜・中央公民館              ☆安城・市民会館      ☆知立・ホール

f:id:t2521:20160622080853j:plain  f:id:t2521:20160921183821j:plain  f:id:t2521:20160921183921j:plain

⇒● 公民館を解体し、体育館が発表会場になると、高浜市だけ「ホール」が無い街に! 

高小・体育館が「 高浜市の文化・芸術の殿堂となります」>こんなイメージかな?

             ↓                             ◇体育館と比較してね >今の中央公民館

f:id:t2521:20160921183714j:plain  f:id:t2521:20160622080853j:plain

⇒ 子供や、市民が、犠牲の施設計画です。 椅子は、組立椅子らしいです。

⇒ まだ20年は使える「中央公民館」を解体のために、合計5億円弱を要します。

 ・中央公民館の解体に3億円。・商工会の移転補償に2億円弱。 

 ・その跡地には、高浜分院を移転し建設。20億円を補助。

 (但し、愛知県が病院建設を認可されるか疑問です。病床削減が目標なのです)

そして、 

 ・高浜小はPFI方式にて、53億円で建設。高浜市は税金投入が大好きです!

   (議員さん視察の埼玉県では同規模の小学校を屋上プール付きで23億円で建設

⇒ これで、市役所33億円と合わせ、血税110億円を投入の計画借金は倍増!

   返済は、全て、市民任せ、子供任せの計画で推進です。(*高浜分院23億円⊕α)

 (市は、この公共施設計画を全市に展開予定です。約300~500億円事業に拡大予定です)

ちょっと待った !! 

⇒ この計画を一旦立ち止まって、中央公民館のあり方や、高浜市の施設計画を、再考頂きたいのです。市民は理解を深めるための情報や時間が不足しています。

今の進め方は、市民が理解する前に「強行突破」です。市役所のような進め方です。

この失敗は、繰り返したく ありません!!

施設財源の負担は市民です。市長や議員さんではありません。納得できる判断のためには、説明責任を果たして戴きたいのです高浜の未来のために!        

残された方法が 住民による、住民のための「住民投票です。

「中央公民館の解体に『反対』を!」民主主義の到来です!

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp