t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

安城市役所 - 耐震補強で使用継続!

☆お役所によって、いろいろ考え方はあると思います。

 安城市役所は耐震補強方式で、施設維持を図られています。当然、工事費は安価!

    現在の保有施設を壊さず、大切に補強・保守して長く利用しようと、お考えかと?

 更に、省エネ・環境対策として「緑の壁」を作られていたのが印象的でした。

 いろいろ工夫改善されて、血税の削減を図られています。意識の差です。

 

f:id:t2521:20160922005850j:plain

〒444-1335 高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp 代表 牧 信儀