読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

『高浜市民文化祭』へ行こう!!

☆文化でつなぐ大家族たかはま 

 今、中央公民館では『高浜市民文化祭』が、最後の催事として開催されています。

⇒ 13日も、午前10時から、午後17時まで、開催されます。中央公民館・市民ホール最後の姿かもしれません。

 今日は、ホールでドラマチックな展開、出来事があったようです? 

(*又聞き情報ですが・・・)

・議員さんの挨拶で「解体」の言葉に「子供らが泣き出したり・・・

・高浜高校の吹奏学部の挨拶に「私達は、ホールに育てられました・・

・高校先生の挨拶も「ホールに助けられた・・・」とか?

ホールに来場された多くの観客の涙を誘っていたそうです。

 『市民ホール』の存在は、お金(財源)の問題では無く「文化でつなぐ大家族たかはま」の中心に「ホール」が大きな役割を発揮していたことを、市民の方々に、ようやく理解が深まったようです。 

    市民や児童・生徒は哀惜の念を込めて、行事参加されているようです。

⇒ この文化芸術の「火」を 高浜から消して良いのか?

 市民の責任として傍観は許されない事態と思います。

     立ち上がりましょう!   

         市民参画による『まちづくり』を目指して!!

11月20日(日)『住民投票』です。期日前投票も出来ます!

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp