読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

学校施設の複合化 - 犯罪増加傾向の懸念

● 市は、安全・安心な学校を複合施設化しようと推進中です。が、一方では、碧海地区の犯罪不安情報は多々発生しています。本当に大丈夫でしょうか?

⇒ 事故や事件が発生してからでは遅いのです! 「絶対安全」の確保が必要です!

⇒「学校複合化は、児童に一般人が接近容易な環境を作ります」「子供が犠牲では?!」

    (* 外部から学校侵入の大義名分<公民館・工房・憩の家>を作ることになります>

● ご参考までに、碧海地域の児童や生徒の不安情報を列記してみました。

   なんと12月だけで、15~16件もあるようです。

   (* 幸いにも高浜地区は今月は無いようです)

⇒ しかし「児童や生徒は常に狙われている」の意識を持って備える態度が必要です。

---身近な犯罪情報-------------------------☆---

● 自転車に乗った男が追い抜きざまに下校途中の女子生徒の足を触った(12/28・安城)

●男が貴宅途中の女子生徒らに下半身を露出した(12/20・安城・2件)

●児童の自宅に「教育委員会」と偽って電話がかかってきた(12/15・西尾)

●貴宅途中の女子生徒の背後から口をふさいだ(12/14・安城)

●自転車に乗った男が追い越しざまにスカートをめくり身体を触った(12/12・西尾)

●帰宅中の女子児童にカメラを向けて撮影した(12/13・安城)

●自転車に乗った男が追い越しざまに女子生徒の身体を触った(12/9・安城)

●女が下校中の女子児童らに「何年生?」と繰り返し聞いてきた(12/7・西尾)

●男が女子生徒に大声で叫び、クラッカーのようなものを鳴らした(12/5・刈谷)

●自動車に乗った男が徒歩で通行中の女性につきまとった(12/3・碧南)

●自転車に乗った男が自転車で帰宅中の女子児童の後をつけた(12/3・刈谷)

●男が店内の女子生徒に「本を買ってあげる」と声を掛けた(12/2・安城)

恐らく届け出の無いものも多数あると思われます。

♥ 弱者である子どもを護るのは保護者の責任です。

⇒ 「絶対安全」を市は保証してくれるのでしょうか?

----------------------------☆---

● 市は、防犯カメラを設置ぐらいしか対応されません。

 これでは子供の犠牲は防げません!

⇒ 学校の複合化はこんな危険性も含まれることの認識が重要です。

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp