読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・高浜の公共施設は、病院(高浜分院)・市役所・公民館・ 美術館・学校と様々な施設があります。 どれも主に巨額の税金で建てられています。 今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため 公共施設である「中央公民館」を税金で解体し、 また病院建設のため、税金20億円を投入の予定です。 まつたく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「住民投票」という方法で決めたいのです。

高浜小の説明会 - 保護者限定の開催 1/21 ?

● 昨年の年末に「市民トーク&トーク」にて、市は「高小の施設説明会は4月に実施」と回答されましたが、なんと、高浜小学校の保護者限定で下記の1月に実施される情報を入手しました。

あの市の職員さんの説明は何だったのでしょうか?  まったく信用出来ません!! 

 (これが高浜市政の情報公開の真実です。デタラメ説明も平気です!!)

高浜小学校の整備事業に関する説明会 

1.日 時  1 月 21 日(土)10時35分~11時10分 (35分)  

2.説明者  市から説明  

3.参加者    (案内状は「高小校長」から「保護者」に案内。授業参観後に実施)    

*追記 1/20 市内各学区毎の説明会の開催を、市(行政g)に要望・問合せの結果、

  ⇒ 「希望者のご都合に合わせ、説明に伺い、意見交換の機会を設けていく

           "これが税金44億円を費やす事業説明の態度として適切でしようか? " 

----------------------------☆---

● 昨年末、市の職員から直接聞いた回答は「4月に説明会を開催します」。 

 市HPに「事業者選定結果…は、平成29年1月下旬に公表予定」の記載だけ。 

⇒ 最新の情報では、説明会を「来週開催」されるそう。それも「高小限定」?!

  (市HPに「高浜小・限定実施」の記載はどこにもありません。秘密に推進です)

 

☆ 高小の建設費は、44億円。つまり、高浜全市民が、一人10万円相当を負担の建設。

 しかし、説明会は「高浜小の保護者限定」は、道理にあいません! おかしな話です。

⇒ 新高小の建設は、中央公民館の代替えを含む施設です。

  それなら、市域全体、全市民対象に情報公開を図るべきと思います。

   (* 学校建設は「縮充(複合)」です。学校関係者だけに説明では不公平です)

----------------------------☆---

高浜は情報限定・市民限定で「巨額投資」を進めます!! 

『大家族たかはま』の精神は見当たりません!

これで 学校建設「300億円事業」を推進は危険です!

● なぜ? 全市民に真実の説明をされないのでしょうか?

⇒ 関係市民だけの納得を進め、議会通過を図るだけの

  姑息な進め方から脱却することが重要です。

  (* 二池町のボートピア建設もこの手法で推進されているようです。強引です!)

 

公明正大に、開かれた市政をめざすべきと思います 』

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp