読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・高浜の公共施設は、病院(高浜分院)・市役所・公民館・ 美術館・学校と様々な施設があります。 どれも主に巨額の税金で建てられています。 今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため 公共施設である「中央公民館」を税金で解体し、 また病院建設のため、税金20億円を投入の予定です。 まつたく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「住民投票」という方法で決めたいのです。

高浜小学校 - 財政面を検討してみます

☆自治体の財政面の知識は皆目不明です。情報整理して考えてみたいと思います。

    (* 弊会は、議会議事録や情報公開請求を申請し情報収集しています)

---なぜ「PFI」?-------------------------☆---

● 市(市長)の議会答弁 - 高小の建設を「PFI方式」とするメリット

⇒ 「市が直接実施すると一時期に費用が発生する。PFIは、支払いを平準化できる」

  (* これに議会も承認されたようです  <同時に、議員責任が発生と思います>)  

● 市の支払い計画 - 「高浜小学校等整備事業仮契約書(案)」によりますと、

⇒ 支払い◇H31年 - 2,311 (百万円) ◇H32年 - 1,307  ◇H33 - 54   合計◇3,672(百万円)

 (*これは均等払いでなく「分割払い」。議員さんは追求無しのようです。無責任では?) 

---巨額工事-------------------------☆---

● 高浜小学校 - 施設計画「高浜市公共施設総合管理計画・公共施設推進プラン」

⇒ 財源内訳 ◇補助金 - 500 (百万円) ◇市債 - 2,277 ◇一般 - 2,173 合計◇4,960(百万円)

● 落札価格 -  (一社のみ見積応札では競争見積とならず正当性が評価できないのでは?) 

⇒ 落札結果 ◇予定価格 - 5,204 (百万円) ◇落札価格 - 4,460 (百万円) 

   (*いつの間に、予定価格が52億円に増額?  49億円では?  不透明な変化は疑問です) 

☆ 巨額工事にもかかわらず「一社応札」では不適切な落札と思われます。不透明です。

⇒ 以上の経緯経過をたどった「高浜小の建設」は疑念が湧くばかりです。

---市民説明会-------------------------☆---

☆ この建設計画の説明を市民限定。「高小学区」、それも「児童保護者」に限定!

⇒ 1月21日、「授業参観後に30分説明」で終わらせようとしています。

市の情報公開の消極さは、信じられない事態です。

 (*住民投票にまで至った失政は明らかなのに、反省の跡が見られないのは残念です) 

『全市民対象の説明会を開催要求』したいと思います!!

---松陰・名言-------------------------☆---

私心さえ除き去るなら進むもよし 退くもよし、 

出るもよし 出ざるもよし。

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp