読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・高浜の公共施設は、病院(高浜分院)・市役所・公民館・ 美術館・学校と様々な施設があります。 どれも主に巨額の税金で建てられています。 今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため 公共施設である「中央公民館」を税金で解体し、 また病院建設のため、税金20億円を投入の予定です。 まつたく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「住民投票」という方法で決めたいのです。

第一回臨時会 - 工事請負契約の締結可決!

☆ 弊会は、住民監査請求を否決され「提訴準備を開始」にも係わらず、市は、工事請負契約の締結を可決され、いよいよ「中央公民館の解体」を推進されようとしています。

   (*内藤議員も指摘されたように「議決時期は拙速」と指摘されていました。心配です)  

 ☆ 「臨時会」の概要をご案内させて頂きます。

---臨時会-------------------------☆---

 1.  期  日   1 月 20 日 (金)  午前10時 ~11時  2. 会  場      新庁舎・3 F・議事堂

     3. 付議事案  (1) 工事請負契約の締結 - 中央公民館の解体工事 ( 1/27~, 1億3千万円) 

    (2) 使用料・手数料条例 - 東海会館をライオンズクラブに継続貸出 (月3万円)

⇒ ● 「可決」されました。中央公民館は解体工事が開始されます。

① 中公解体工事 ⇒ ・準備 ~3月下旬 ・解体 4月~約2か年 <解体費計3億円>

② 貯水槽 ⇒ ・解体しない (防災機能・避難場所)

③ 石 碑 ⇒ ・移設する  (市民憲章・市の花「菊」) 

⇒ 解体計画は、広報たかはまにて「3月」記事掲載されるそうです。

 (* 議員発言に「中公解体は数年前から計画。市民説明より工事推進を進めるべき」?と懲りない発言)      

⇒ 移転先:商工会→エコハウス/ライオンズ→東海会館(田戸町)/青年会議所→民間施設 

---議会運営------------------☆--- 

☆ 議会では、上程、説明、質疑、討論、採決と進められますが、たいがい、質疑で終わり、賛否討論無く、採決に進みます。

● 今回の質疑も約5名が質問され、行政の回答で終わり。他の議員さんは「賛成」に起立するだけ。このような議会運営では市政の方向修正を促すのは相当、至難の業と痛感しました。

☆ 内藤議員が発言されたように「高浜市自治基本条例」にのっとり「行政・議会」そして市民」の三者による「まちづくり」の実現が本当に必要と感じました。

今の高浜、これからの高浜には、「議会改革が必要!」

  「市民参画」の方法構築を図ることが、重要課題と提案します。

---松陰・名言----------------☆---

至誠にして動かざるものは

      未だこれあらざるなり 

    (* 誠を尽くせば、動かないものなどなにもない) 

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp