読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・高浜の公共施設は、病院(高浜分院)・市役所・公民館・ 美術館・学校と様々な施設があります。 どれも主に巨額の税金で建てられています。 今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため 公共施設である「中央公民館」を税金で解体し、 また病院建設のため、税金20億円を投入の予定です。 まつたく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「住民投票」という方法で決めたいのです。

高浜小学校 - 施設説明会 (1/21,保護者限定)

---高浜小・建設説明会------☆---

高浜市は、1月21日、新高浜小学校の施設建設説明会が開催されました。

   参加者は「高浜小学校の保護者限定です」下記の資料1枚が、当日配布されました。

● 説明時間は「30分・質疑応答は不可」

● 市長は、①プール廃止 ②セキュリティにつき説明されたそうです。

● 次の説明会は、来年度、設けるとか? 建設契約は、まだ、締結されていない?

以上で説明会は終了されたようです。 

 [* 高浜小学校の建設スケジュール] 

f:id:t2521:20170129154733j:plain

---疑 問-------------☆---

高浜市は、施設計画において、市民の反対署名を受け「住民投票」まで実施された事実がありながら、今の市政の問題意識につき希薄さを感じます。誠実さも疑問です。

住民投票まで受けた失政をものともせず、また失政を繰り返されるおつもりか…?

    (* 施設建設の失敗は「市役所」で十分という声を聴いて戴きたいものです!)

     市民無視にも限度があると思いますが…。

☆「高浜小学校 - 44億円事業」を上記スケジュールだけ説明される意識が問題です。

⇒ 次の説明会は来年度? その間、修正が効かない事態まで独断で推進は暴政です。

何故、市民と共同で企画検討されようとしないのでしょうか?  不可解な市政です。

市民(納税者)を無視される市政は、残念ながら独裁政治と同じではないでしょうか? 

---施設計画の情報公開-----☆---

☆他の自治体の例では、建設会社からの提案資料を展示会のようにして、広く市民に公開し、意見募集する手法が取られる例もあります。

 また、建設会社の提案説明を市民に公開されている例もあります。(*高浜は密室です)

このように、開かれた施政のあり方をされている市政が実在しているのです。

☆開かれた施政なら、落札選定の経緯説明や、新施設の特徴を、まずは情報公開され、施設設計前に、市民の合意を得るための説明責任を果たされるべきと考えます!

高浜市は、スケジュールだけで「説明責任」を果たしたとされるのでしようか?

それも約100名の高小・保護者への一方的な説明だけで、44億円事業を推進は乱暴です。

  (* 児童に対する説明配慮も必要と思います。後世の市民に対する「説明責任」です) 

☆特に、今回の「高浜小学校は公民館や他の施設も加わる複合施設」であることから、高浜全市民の共用施設であり、「縮充(複合)施設」の第一号です。市民全員への周知をお願いしたいと思います。

今の進め方では、市民の納得・合意を得られず、禍根を残す事態が予想されます。

  市民が納得まで辛抱強く「説明責任」を果たされることを提案と共に切望します! 

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp