読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

高浜の公共施設計画 - 総括版 (3)

★新 高浜小学校の建設を検討したいと思いますが、その前に近況を簡単に述べます。

● 3/26 残念ながら市の施設シンポジウムは別件行事があり聴講できませんでした。また広報掲載記事を参考にしたいと思います。

● さて、最近、市は、恐らく弊会の抵抗を恐れてのことと思いますが、市民の皆様には申し訳ない事態となっています。それは、市は様々な説明会を開催されてますが…、

「市民の質疑応答を禁止されています」

こんなひどい市民無視の対応はあるのでしょうか?  

高浜市は「市民を占領された事態となっています!」

● 1月下旬 - 高浜小学校の保護者説明会は「説明30分<日程説明のみ>質疑応答無し

● 3月26日・施設シンポジウム「講演約2時間・質疑応答時間無し

     これで、

市主催の「公共施設計画の説明会は終了」のようです!?

高小建設 44億円を投入予定。費用対効果は不明のまま!

 学校の具体的な設計仕様・配置も市民には秘密です!!

  更に、市民の「疑問を発し、回答を得る権利」をはく奪!

 まるで「戦場の情報管制を敷かれています!!」異常です!

    これが高浜の自治のあり方かと思うと情けない限りです!

                                                                                                                     (つづく)

 

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp