読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える市民団体 

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

議会報告会 - 公共施設(高浜小)の疑問点

★ 「公共施設のあり方検討特別委員会」の報告をご案内します。特に高浜小について。

高浜小の縮充建設はその財政効果が不透明です。

   市内最大の施設建設の説明は、未だに高小・保護者限定で、なぜ、なにを、そんなに隠そうとされているのか全く理解出来ない計画を推進強行されています!

現在、PFI方式を採用され建設費は市内最大の50億円。しかし「32億円」は、国庫補助金と市債、そして基金を崩して市が財源手配です。PFI効果も疑わしい事態です!

---PFI方式の採用--------☆---

PFI方式とは、Private Finance Initiative -(プライベート・ファイナンス・イニシアチブ - 民間資本主導)の略。高浜市が採用方式は「民間事業者が施設を建設し、施設完成直後に公共に所有権を移転し、民間事業者が維持管理及び運営を行う方式」です。

しかし、PFI方式を採用は民間資本の利用が最大メリットを、市は32億円(64%)負担?

ぜ、わざわざ PFI方式なのか、理由説明はありません。説明出来ない理由は?

議会は、PFI方式の理由や効果も、縮充の効果も追求なく、素通りのようです?

高小建設で PFI会社が15年の長期間、施設管理に毎年1.2億円は必要でしようか?  

小学校の維持管理だけに毎年1.2億円は適正でしようか? これがPFI効果ですか?!    

   (*次なる疑問は入札公告から締切まで[3.5ケ月]の短期間はありえません。建設会社と「出来レース」か?)     

---高浜小・複合建設の効果---☆--- (*市の説明資料) 

f:id:t2521:20160708091225j:plain *当初の計画による縮充効果

当時は「13施設を全て単独建設-49億円。縮充建設-37億円。▲12億円節約」と説明!

現在、幼稚園、いちごプラザ、図書館を除いて「50億円」でPFI方式を推進中。市は、現計画の縮充効果を説明されず、巨額建設は暴政とも言えます!

以上「PFI方式」も「縮充(複合)方式」も、その採用根拠を説明無しは不可解です。

 説明出来ない理由も不明で説明責任も放棄の市政は不可解です。疑念が膨らみます? 

---プール廃止問題-------☆---

★プール廃止し、現青少年ホーム跡地に民間施設を誘致し代替設置とするようです。これも、市民に対し、より具体的な構想説明を要すると思いますが概要説明だけです。

議会報告で議員さんが「学校の水泳授業は1学年単位の100名単位で実施」と説明。

 初耳ですが「プールまでバスで100名移動は、バス3台程要し、時間も15分以上?」

往復30分、2時間の授業で90分が正味授業。これで100名は、一クラス30分。一人当たり-10分程度の水泳授業は極めて非効率。時間不足も想定され、大丈夫でしょうか?

 (* バス移動の運行責任は、民間、学校(市)等の責任区分も明確化が必要です! )

  (*また市内全校の温水プール化は説明ありません。高小だけ温水化でしょうか? 青木町だけ偏重です?)

かつて説明会で市長は水泳授業を民間委託で年200万円! と言及の確認も忘れずに!  

---保安管理------------☆--- 

学校は安全と言われても、民間プールの保安管理は、市が介入できるのでしょうか?民間にお任せでしようか? 水泳授業や更衣室は、最も外来侵入を受けやすい場所です。

民間施設に一般客の出入りは自由です。更衣室やトイレ、休憩室など出入り可能な施設に無防備な児童を送り込む責任を市は、どのような対応を考えているのでしょう。

 説明はありません。民間任せでは無責任な対応です! 絶対、説明が必要な要素です 

市は安全な施設を造れと民間に要求するだけでは無責任です!

  対応案として「保安管理協定書」等の締結も必要と思います! 

なにをもって安全か示して戴く事が必要です! <つづく>

〒444-1335 愛知県高浜市芳川町2-10-13 高浜の住民自治をめざす会 代表 牧 信儀    電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp