t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか100施設を超えました。どれも巨額の血税で建てられています。今、最大の問題は、民間病院である高浜分院のため、公共施設「中央公民館」を解体し、跡地にこの病院建設のため、また血税20億円を投入です。まったく市民無視の、まちづくりが進められています! これを「市民参画」で決めたいのです。もはや議会、行政だけで決める時代は終わりました。

旧市庁舎の解体 - 工事遅延!  

旧庁舎の解体工事が始まっています。当初の日程から相当遅延のようです。

⇒ 当初の工事計画では、解体工事は、29年5月には完了の計画でした。

 「約 6か月」も遅延しているようです! 

当初の解体費は、1.1 億円。最近、「アスベスト除去工事」のためとかで、

  約52百万円の 約五割増しで工事延長のようです。  

f:id:t2521:20170617054816j:plain

〒444-1335 高浜市芳川町2-10-13 高浜の公共施設を住民目線で考える 電話 0566-52-2521 FAX 0566-52-4210 Mail maki2521@circus.ocn.ne.jp