t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

トーク&トーク - 高小の建設計画 (情報公開)

高浜市の情報公開は『まるでクイズ』と感じています。

● 11日(土)は、市にお願いして「トーク&トーク」を吉浜公民館にて開催しました。

内容は、約 1時間半程度。資料説明と、質疑応答は盛んに展開されました。

  (*納得できるご回答を頂けなかったが本音。1億10億を口頭説明では無理からぬ事です)

●「高小建設計画」を、ようやく資料提供を受け、内容確認できたと思っていたのですが、帰宅して市HPを確認し驚きました。「高小計画」をHPに掲載されていたのです。

高浜市の情報発信は、いじわるなのか? 下手なのか? 周知を恐れられているのか?

表紙に一言、資料掲載を掲示されれば、「親切な行政」と評価されるものを…

 だまって掲載は、反感を買う逆効果かと思います。何卒、ご検討頂きたく…。

---高小・整備計画--------☆---

● [検索] : 高浜小学校等整備事業について > 14.整備概要書をご確認ください

http://www.city.takahama.lg.jp/grpbetu/gyosei/shigoto/shisetu/takasyoseibi/290900kihonsekei/290900kihonsekei.pdf

計画目的は「財政削減」です! どんな立派な計画も、目的逸脱の計画は暴走では?!    

---高小・建設の疑問-----☆---  *市の説明の矛盾

● 当初、高小施設建設は「13施設を個別建設は49億円も要し、高浜財政は破たん」。

 施設建設は「縮充(複合)建設」すれば「37億円」で、財源の削減効果大と説明。

現在は「10施設-50億円」の建設推進で 破たん驀進中!?

この理由を質問の結果、明確な定量説明無く、定性的な言い訳説明は意味不明?? 

高浜市立翼小学校(H14年完成)は、校舎建物費は確か「16億円」。

高浜小学校は、なんと三校分の財政投入なのです!  本当に財政削減でしょうか??

質問機会を失ったのですが、市は「PFI効果は支払い平準化」との説明でした…

市の支払い計画は「H31-23億、H32-13億、H33-0.5億」これが平準化?? 矛盾です!

    [検索]  : 高浜小学校等整備事業について

      (*10. 高浜小学校等整備事業 入札説明書等 > 高浜小学校等整備事業仮契約書(案) >  P.42 掲載) 

 高小の施設計画に、多々、矛盾点を感じ、更に不安に…

市民が不安なまま、建設を強引推進はいかがなものかと…

これで施設説明を終りでなく、更なる理解活動を求めます!

財政削減効果の無い施設建設は 市民無視の施政同然です!

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸