t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 保険制度

・市民に厳しく、民間企業に優しい施政は「大家族」を軽視の施政は残念です…

  (*民間分院に「60億円!」補助により、1千万円にも困窮し「ごみ袋」有料化!? )

 

・今、施政は「市民サービス向上ではなく、市民負担を課すことに注力です!」

  (*・ごみ袋有料化-年2千万円・幼稚園-空調設置を延期-今年度3千万円、工面できず?)

「市制50周年」の為、「100億円」もの借金建設を強行は、後世の市民を借金漬け!

 

・「大家族」精神を欠落の施政強行は、市民を奴隷化する残念な事態と思われます。

 

今回は、強制的に徴収の「国民健康保険」等に的を絞って、検討したいと思います。

 

---国民健康保険---☆---

初めて知りました。「国民健康保険料」は、各自治体ごとに決められるそうです。

・高浜は下記表のようです。

 国民健康保険料率【平成30年度 高浜市  
      ①医療分  ②支援金分  ③介護分
④所得割  5.73%  1.93%  1.85%
⑤均等割  29,300円  9,900円  12,400円
⑥平等割  23,800円  7,800円  7,000円
⑦資産割  0%  0%  0%
⑧限度額  540,000円  190,000円  160,000円

市民が知らぬ間に、様々な要素を「高率」で加算され積み上がっています。

 [検索] :  【愛知県】年収100万円~1,200万円の国民健康保「険料を公開!

 

碧海五市の「国民健康保険」-「①医療分」の「➃所得割」を比較してみました。 

自治体  高浜       安城        刈谷     知立       碧南       県平均 

・所得割  5.73%       5.44%       5.3%       5.02%       5.6%        5.47% 

「高浜は県下一高い国保税率」との情報もあります。

 

国保財政の状況(H27年度) - 高浜市

・収入-41億55百万円  ・支出-40億6百万円  ・収支-+42百万円   

県下市町村-54所のうち、黒字化の自治体は「18所!」、高浜の収支順位は「9位!」

・問題は、このような財政情報の隠ぺい化体質!  「行政と議会で決める」と強引です。

 

●民間分院には「60億円」も補助され、市民には「県下一高い税率」を適用です。

・この民間分院への財政支出も隠ぺい化!  「経営移譲」なのに理由不明なまま補助漬け!

当初、補助-1年を3年に延長、更に、ずるずる-10年間に延長。結局「60億円」補助!

  (*本院所在地の刈谷より、高額な補助提供の負担となっているようです!? )

 

●更に「分院」に、国保より「特定健康診断事業」と称して「約3千万円/年」を委託!

・今後「自宅訪問介護事業」として、更に、事業委託を新設推進されるようです。

何のための施政でしょう。民間分院大事は「バランス感覚」を失っているのでは?!

 

---介護保険-----☆---

介護保険制度」も、各自治体ごとに決められるそうです。

・その保険料は「半田」に次いで「県下第2位」のようです。

・なぜ、市民からの徴収費用は、どれもこれも「県下上位」なのでしょう。

・その高額な介護保険料の給付額(還元)は「県下11位」という資料もあります。

民間分院には優しく、市民には説明責任も果たされず、冷酷な施政は残念です。

・今どき、市民を奴隷扱いのような旧態然とした施政は改めるべきです!

・もう「行政と議会で決める」施政は限界なのかもしれません!

 

  改めて「大家族」のあり方を再検討が必要です!

----------------------------☆---

ご参考データは数年前のものですが、高齢者福祉の状況が分かります。

・[検索] :愛知県マップ|高齢者に関する愛知県市区町村別データとランキング|あいち介護予防支援センタ

 

---ごみ袋有料化の原因推定 (3月)---☆---

・ごみ袋有料化の原因を考えてみました。

・結果、「ごみ袋を配布仕分けする-「エコハウス」を商工会が占拠しているため「スペース不足」となり仕分け困難に。

・この対策として「ごみ袋」を「エコハウス」の替りに、市内の販売店で取扱いを開始し「有料販売」すれば、市民が負担だけで済む事になります。

「1.エコハウスのごみ袋配布作業」は無くなり、「2.市」も「3.販売店」も利益が上がり、一石三鳥の効果が上がる訳です。

 しかし、その犠牲は「大家族」なのです…どうも、これが「ごみ袋有料化」の訳かも?

 

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸