t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 施政運営の不可解 Ⅱ (住みよさ)

時の経つのは早いものです。数年間、高浜施政を観察し思うのは「矛盾のかたまり!」

・市は「財政困窮」と言われながら「巨額のハコモノ建設」を市民説明を省き強行!

施政の目的は「市制50周年行事」を最優先のようです!  市民生活よりハコモノ優先!

 

・市民には、「2千万円」の市収入のため「ごみ袋」有料化を強行!

・一方、「民間分院」には「約60億円」を投入計画し財政補助を継続されています。

「大家族」と宣言し市民優先とされながら、実態は民間団体を優遇は矛盾です!

大家族」宣言は「市民」をあざむく言葉なのかもしれません…

 

資料「都市データパック」(東洋経済)では、「高浜」は「財政健全度-14位」「住みよさ-293位」と、これも不可解?  施政の不適切な運営結果ではないでしょうか?

 

●今回はネット情報「生活ガイド.com」にて「施政比較」を試み実態を再確認します!

・皆さまも、下記の情報をご確認戴き「是非」のご判断はお任せしたいと思います。

     [検索] : 碧南市と高浜市の比較【土地・住宅】に関する行政サービス・行政情報|生活ガイド.com

 

 

---施政運営の成果の比較---☆--- 

・ブログ筆者の主観的判断で、施政の問題点と思われる項目を抽出してみました。

・まず「教育」面に注目したいと思います。

   知立  碧南  高浜
小学校の学級児童数  25.8人 (175位)

 27.2人 (103位)

 28.3人 (63位)
デジタル教科書  0%  100%  0%
電子黒板  100%  100%  0%
中学校の学級生徒数  31.7人 (53位)  28.7人 (242位)  33.3人 (8位) 
デジタル教科書  0%  100%  0%
電子黒板  100%  100%  0%

 

小学校も、中学校も「学級人数」が多いのは適正、適切なのでしょうか? 

中学生-生徒数-33人 (8位)は、全国で多い方からの順位で「鮨詰め」の証し!

・学級人数は、懇切丁寧な説明の為「削減-少数化」が、全国的な傾向のようです!

・更に、今後は「ICT」教育のため「パソコン設置」や「ネット回線接続」すべきです!

満足な教育環境も整備されず「借金返済」を押付けは「道具扱い」と思われます!

 

「大家族」、特に、後世の市民だけは「犠牲」とするのは止めて戴きたいものです!

「教育」は「人づくり」です!   未来の高浜市民のため誇れる教育提供があり方です! 

これは「教育委員会」のお役目では?!   施政に忖度から脱却戴きたいものです!

・「ハコモノ」を新しくだけでなく、教育の質的向上があり方ではないでしょうか?

・更に、義務教育も「平等・公平」が原則では…?  高小だけ充実は後世の市民が犠牲!?

 

---育児施政の実態-----☆---

・その意味で乳幼児の育成環境は、どのようになっているのか心配です?

・判明情報は、下記の「待機数」と「育児費」です。

      知立     碧南     高浜
保育所待機児童数    25人 (629位)     0人

    17人 (593位)

0才児の保育料    45,600円     47,000円     45,800円

 

「待機児童数」の存在が問題です。子どもだけで無く、家庭生活も犠牲です!

・更に、高浜の保育料は「468位」と高額の部類のようです。

・「民間分院」優先の犠牲で、市民が「住みにくい街」の証しとなっているのでは!?

 

---まちづくり実態-医療と福祉---☆---

●民間分院に「60億円」も投入しても、市民の医療向上への寄与度が低い証しです!

全く意味不明な血税投入は不適切の極みでしかありません!

   (*3月の定例議会では「分院敷地」の無償貸出期間を更に延長審議されるとか…?  )

   

   知立  碧南  高浜
医師数-一万人当り  6.54人  15.58人 (483位)  5.61人 (802位)
小児科医師数-小児一万人当り  10.67人  15.56人  9.25人 (770位)
平均寿命-男  81.5才  81.2才  80.7才
平均寿命-女  86.9才  86.6才  86.7才
介護保険料-基準額    4,650円 (24位)    4,860円 (63位)  5,700円 (354位)

 

「高浜は」愛知県。なのに医師数は全国でも最下位レベルは医療施政の失態では?

・更に「介護保険料」は「県下でもトップクラス」の高額は施政として疑問です?!

 

・「市制50周年」を迎えて「住みよさ-293位」が成果では施政運営は失敗では?!

「財政健全度-14位」に見合った施政運営を切望します!  

これを弁明のため「ハコモノ建設強行」では、益々「市民の負担」が増すばかり!

 

   「大家族」のための施政運営に、あるべき施政運営に、

  「舵」を切り替えして戴きたいものです…

 

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸