t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 運動場施設の管理の実態

H26年 - 「公共施設のあり方」を公開公表されましたが、未だに疑問ばかり…

・「財政削減」のため「施設寿命-70年」と策定し、実態は「建替え」てから「長寿命」とは浪費です

何度も言う様に「他市-80年~90年」を「高浜-70年」の短期を長寿命とは疑問です 

・実態は「建替えてから長寿命と、40年程度で早期解体は暴政です」

 

・「公民館」の目標利用率は「30%」とし、「体育館」は、なぜか「40%」とは全く理解出来ません

明らかに「早期解体」という結果ありきのご都合主義の資料例をご案内します

 

<公民館> 利用率-「30%」

f:id:t2521:20200921195609p:plain

 

<スポーツ施設> 利用率-「40%」 

f:id:t2521:20200921195639p:plain

 

⇒「中央公民館」は当時の利用者-8万人は市内最多 - これを「利用率-30%」に満たないと早期解体

・「体育センター」は「利用率-34%」- これを「利用率-40%」に満たないと解体 … 基準値がデタラメ…

 

 「早期解体」の都合に合わせ「基準-利用率」をも捏造は過ちでは…

 施政-私物化による「情報操作」の証し… 巧妙な説明に騙されました

 

「市-企画」として施設利用促進を実施されたでしょうか… 施設は造るだけ、維持管理も壊れるまで放置

他市では「ホール利用策」として「落語」や「映画会」、市営の「楽団」まで結成の自治体もあります

・これらの企画により「施設-利用率」の向上改善を実施されているのです- 高浜は「早期解体」だけ…?

 

 施政の主機能である「市民サービス」の低落は市民が犠牲では…

 この残念な施政結果の原因は「職員数-全国-最低」の過剰削減による結果と思われます

 

----------------------------☆---

「高浜」は残念ながら「施政-私物化」の街かもです - 私物化は施政だけかと思っていましたが、最近、

 ある「民間団体」が「運動場」を私物化されてました。その概要をご案内します。

 

---「スポーツ施設 - 運動場」の管理状況 ---☆---

一般的な運動場の施設管理のあり方を確認したいと思います

<芳川緑地多目的広場> 

f:id:t2521:20200921201407j:plain

・「利用規約・管理者-連絡先」や下段には「市-掲示板-利用時間-料金」「月毎の利用計画」を掲示

・他の資料で半分隠れてましたが「外国語」での注意事項も掲示されていました

f:id:t2521:20200921201704j:plain f:id:t2521:20200921201630j:plain f:id:t2521:20200921201803j:plain

・平日-昼間はほぼ無人状態  ・出入口の網は開放され利用自由  ・広場の周辺も整備されてます

 

 「公共施設」として、標準的な管理運営が実施されていると思います… 但し、利用率は10~18%程度

 

---私物化された運動場---☆--- <*田戸町 - 研屋グラウンド>

コロナ禍の今夏、突然、施設-出入口に鍵を掛け、市民の入場すら禁止された運動場があるそうです

・その実態を確認してきました - 市有地の運動場を特定団体が独占はいかがなものか…更に「無料」…?

一般市民」の立場から意見陳述させていただきます

 

<現地撮影してきました> 

・平日-昼間は誰も利用者はいません - 市民の財産放置は「もったいない」…でも市民入場は禁止…?

f:id:t2521:20200921204206j:plain

 

f:id:t2521:20200921204246j:plain f:id:t2521:20200921204325j:plain f:id:t2521:20200921204352j:plain

・運動場の一角に草を積上げ放置 ・周辺の草も伸び放題     ・金網上の「ゴミ?」も放置…

 

f:id:t2521:20200921205315j:plain f:id:t2521:20200921204414j:plain

・周囲は草むらで環境劣悪…     ・広場内部も「ベンチ」は乱雑-ペットボトルも放置…前日のなごり?

 

運動場の看板表記も簡略 -「規約-連絡先-利用計画」掲示無し - 勿論「外国語-注意事項」も掲示無し

「独占-利用」を盾に取り、市民の財産を乱暴な運用を強行されているように思われます

・このような実態では、子ども達への教育指導の欠落を感じます - 市民の犠牲を感じて戴きたい

 

f:id:t2521:20200921211236j:plain f:id:t2521:20200921211009j:plain f:id:t2521:20200921211317j:plain

・「地域町内会」と協議されたのか  ・「公共施設」の利用判断の権限がいつ、なぜ付与されたのか

 

一球技団体が、市-運動場に突然「カンバン」掲示し「出入口」に施錠設置し独占権を主張とか…?

「球技団体」のお友達から「お願いされた」と公共施設の利用権限を付与は私物化の証し…

 

・ 町内の方の平日-夕刻の楽しみであった「お孫さんとの散歩コース」を奪う乱暴な権利はあるのか…?

民間の特定団体が、市有地の公共施設につき「利用禁止措置」の実行権限はあるのでしょうか…?

・「利用予定や計画」が無い「平日」でも、公共施設を占拠されることは横暴ではないでしょうか…?

 

<掲示された文言>

『関係者以外の立ち入りを禁止します』

『施錠を無視して立ち入った場合、また不法投棄は通報させていただきます』と、自分たちは管理放棄の無責任でいいのでしょうか…?

 

 余りにも横暴、乱暴、乱雑な施設管理の実態は残念です

 「権利」だけを主張され、施設管理責任は放棄では、施設独占利用の権利付与は疑問です

 

 このような横暴な行為が高浜ではまかり通るようです

 平等公平の民主主義が消滅 - 施政私物化の証しです

「市有地」は「私有地」では無い -「市有地」は市民の財産です

 

 公共施設-公共用地は市民の財産- 平等公平に有効活用があり方では…

「大家族たかはま*」精神を失念された施政は残念です

     (* 思いやり  支え合い  手と手をつなぐ  大家族たかはま )

 

 (最後まで、ありがとうございました )         まともな施政運営を望みたいものですね

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸