t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・高浜市の公共施設は不可解です。財政削減とされながら「倍額建設」は「業者優遇」となっています。また「早期解体」は「国」の指針にも逆行。「倍額建設」してから長寿命とは財政の無駄遣い。例えば、庁舎をリース事務所に建替えは30億円投入。ところが「つくば市」は、同じリース会社で面積規模もほぼ同様でなんと10億円弱で契約と判明。高小-50億円も他校の倍額建設は、公立学校を不公平な教育環境の施設となっています。この乱暴な施設計画の結果、高浜市民一人当りの公共施設の面積は「人口5万人未満」の自治体では全国最低の面積。つまり、公共施設の面積削減は不要のはず。まったく説明責任を放棄され、劣悪な「まちづくり」が進められています! このまま、行政にお任せの「まちづくり」は、市民生活は破壊となります。市民の監視を高め情報発信を図るものです。

公共施設問題を振り返って

☆静かなお盆を迎えられそうです。高浜の施設問題を静かに振り返ってみます。

根本問題は「施設寿命-70年」を決定しながら築40年施設を次々と解体は税金の浪費!?

 (*昨秋、岡崎は「市民会館」築50年、特にホールを改修され、80年施設化されたそう)

---新庁舎の建替え問題-----☆--- *旧庁舎・築40年-解体・

・市民説明会が着工3カ月前と直前の説明。市民の意見も反映出来ないタイミング。

・リース(20年)・30億円。費用対効果が不明。21年後の処置未定-責任を後世に丸投げ?

・狭小庁舎は、市役所組織をより分割促進。ワンストップ化に逆行は市民生活が犠牲!

施設と組織を分離は「コンパクトシティ」最大のメリットを消滅せしめる誤断です。

・施設・組織分離は、維持費も増加。経費削減に逆行。職員や組織の意思疎通も低下!

・解体工事後、アスベスト工事-単独見積・5千万円も追加!  工事部材で市民負傷。

このアスベスト問題は市民説明会にて市民から確認指示あり。一年後に調査し判明!?

---中央公民館---------------☆---   *中央公民館・築36年-解体・市民利用-28年11月閉館・

耐震強度有り。ホール天井改修や空調機交換を「施設寿命」と誇大説明し解体!

・年間利用者のべ 7万人超。市民利用中の施設を代替施設も準備無く解体は30万人犠牲!

・中公に隣接の「商工会」は 29年3月まで利用。移転先も市が準備。*移転補償 1億超!

28年11月閉館は「商工会」に移転補償を議決のための「口実」と推測しています。

・「商工会」土地の借地料 50円/㎡と格安。施設は他の団体に貸付-固定資産税は免除!

結果、36年間の家賃はタダ同然に!  更に、*新館建設補助として5千万円を議決!

施設解体工事後、「地下水」が問題とし「排水工事-単独見積・また5千万円追加!」 

ある市政ク議員は「地下水は工事前から分かっていた。工事追加は当然!」と発言!

 (*問題は「単独見積」。複数企業による「競争見積」が国も指導する適切な方法です。法令化されてます)

市内唯一の「ホール」解体。代替施設は、4年後に完成予定の「小学校の体育館!??」

施設機能「音響効果」を、全く理解されていない市民無視・機能無視の施設建設!

---高浜小学校の建替え------☆---   *H29-建設設計, H31校舎運用, H32体育館, H33駐車場運用

建設業者をPFI方式にて公募を実施。応札は 1社。競争性の無い見積は不適切です!

・公共施設は財源削減のため「縮充(複合)」と説明。が、市役所も高小も「分離」建設!

まったく財源削減どころか、建設費用は増大の一途。当初37億円計画-「50億円」に! 

・設計図は非公開。体育館や公民館は「分離建設」。縮充ではありません。費用増大!

市民説明無く、建設費50億円投入の「責任」は、どなたが取られるのか? 

    (*PFI採用理由は費用の均等払い。実態は、建設費を3か年支払い計画。なぜ、虚言説明までしてPFI採用?)

・駐車場200台のため「プール廃止」は児童が犠牲です。避難所の機能も低下です!

---プール建設-----------------☆---  *青少年ホーム・築40年-解体・(地域の避難所解体)

・高小プールの代替施設として、青少年ホームを早期解体。高小から1km先は遠すぎ!

水泳授業は 2時間連続。移動はバス移動。児童は疲労困憊。やはり児童が犠牲では?

・財源削減のため、高小をPFI・分離建設で費用増加、更に、プール運営も補助追加!

当初、年間200万円を、現在800万円の予定?  更に、学校増加すれば委託料増額!

    (*確かに水泳は児童の生命を守る大切な授業。が、現在 約70万円程度の経費が10倍以上に増額は疑問?)

水泳授業は各学年が一斉授業とか。移動用のバス運行は経費負担も大変です。

車両利用では交通事故が心配です。安全管理の責任は、学校か民間会社か?

あくまで、うわさですが、このプール事業を運営の応募も一社のようです。

⇒うわさであってほしいと思います。競争性ある正当な建設・運営事業を期待します!

・これもうわさですが、プール建設に乗じて、テニスコート運営費用も値上げとか!?

プール移転・民間運営委託 による、財源削減効果は説明無きまま強行でしょうか?

---市民のお願い---------------☆---

・市の施設問題につき、大略、述べさせて頂きました。これら市民の素朴な疑問に、

 ご回答賜れば、ありがたいのですが…。

市議会・市政クラブさんの「徹底的に説明する!」と 宣言はどうなったのでしようか?

・高浜の公共施設の工事見積は、不適切な「単独見積」が多いと感じています。

この「単独見積」となる要因は「日程計画」が短期すぎるのが根本的な問題です。

  日程に余裕のある「計画的、適切な施設計画運営」をお願いしたいものです。

   貴重な血税を有効活用のために!  

---ご参考・高小平面図------☆---

f:id:t2521:20170715132445j:plain

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸