t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・高浜市の公共施設は不可解です。財政削減とされながら「倍額建設」は「業者優遇」となっています。また「早期解体」は「国」の指針にも逆行。「倍額建設」してから長寿命とは財政の無駄遣い。例えば、庁舎をリース事務所に建替えは30億円投入。ところが「つくば市」は、同じリース会社で面積規模もほぼ同様でなんと10億円弱で契約と判明。高小-50億円も他校の倍額建設は、公立学校を不公平な教育環境の施設となっています。この乱暴な施設計画の結果、高浜市民一人当りの公共施設の面積は「人口5万人未満」の自治体では全国最低の面積。つまり、公共施設の面積削減は不要のはず。まったく説明責任を放棄され、劣悪な「まちづくり」が進められています! このまま、行政にお任せの「まちづくり」は、市民生活は破壊となります。市民の監視を高め情報発信を図るものです。

住民監査 - 住みここち 

高浜-まちづくりは「職員数-全国-最低」で「公共施設面積-一人当り-最低」を強行されている事は残念

あたかも「高浜」-「破壊」「消滅」を推進されているのではと勘ぐるほどの強行は疑問と不信だけ…

 

・数年後には「公共施設」を「学校」だけにされるそう … さぞ「魅力の無い街」になっているのでは…

このためか「学校-施設」も魅力なく、無い無い尽くしの "まちづくり" は「破壊」にまっしぐら…

   

 この学校しかないまちづくりが市民生活を豊かにするとはとても思えません市民の意志に逆行です

 

----------------------------☆---

・今回は、大東建託株式会社が「居住満足度調査」を実施報告されたそうで情報収集を図りました

「いい部屋ネット街の住みここちランキング2020<愛知県版>」から

   [検索] : https://www.kentaku.co.jp/miraiken/market/pdf/research/sumicoco/release_sumicoco2020_aichi_20200916.pdf

 

「破壊」のまちづくりの「高浜」のランクは極めて低位にあると思われますが、その評価項目につき

 確認したいと思います

また、市民が「まちづくり」に対して、どのような要素を求めているのかをも知る事もできます

 

<街の住みここち - 東海地区の自治体ランキング>

近くの自治体では「大府-12位」「刈谷-14位」「安城-20位」と努力健闘されています

f:id:t2521:20200919091320p:plain

<住みここち - 質問事項> 

下記の「56項目」の質問アンケートから評価集計されたようです - さて貴方のご意見は…

 

質問事項
1. 全体として今住んでいる地域について  
2. 商店街の充実度  
3. スーパー・量販店等の充実度  
4. デパート等の大規模商業施設の充実度  
5. 飲食店の充実度  
6. 衣料品や雑貨、インテリア、花屋、カフェ等のショップの充実度  
7. ファミレス、弁当屋レンタルビデオ、コンビニ等の充実度  
8. バーや居酒屋、スナックなど飲み屋の充実度  
9. 美容院・床屋・クリーニング店、酒屋、薬局、書店等の充実度  
10. 郵便局や銀行(ATM)等の充実度  
11. 深夜営業の店の充実度  
12. 映画館・劇場等の娯楽施設の充実度  
13. フィットネスクラブやテニスコートなどスポーツ施設の充実度  
14. 英会話スクールなどのカルチャースクール・習い事施設の充実度  
15. 都心へのアクセスの良さ  
16. あなたの勤務先・通学先へのアクセスの良さ  
17. 高速道路へのアクセスの良さ  
18. 幹線道路へのアクセスの良さ  
19. 道路の混雑度合い  
20. 電車・バスの混雑度合い  
21. 町並みの綺麗さ  
22. 治安の良さ  
23. 津波の心配のなさ  
24. 地盤の心配のなさ  
25. 密集地火災の心配のなさ  
26. 騒音や騒々しさのなさ  
27. 賑わい  
28. 閑静さ  
29. おしゃれ・洗練さ  
30. 高級感・ステータス  
31. 気取らない親しみやすさ  
32. 地域のイベントやお祭りなど  
33. 地域の繋がり  
34. 地元出身でない人のなじみやすさ  
35. 歴史、伝統  
36. 近所付き合いなどが煩わしくないこと  
37. 歩いて生活する良さ、歩行者への優しさ  
38. 物価の安さ  
39. 家賃や不動産価格の安さ  
40. 不動産の資産価値の高さ、値下がりしにくさ  
41. パチンコ屋やギャンブル施設がないこと  
42. ゴミ焼却場や産業廃棄物処理場等がないこと  
43. 図書館・公営プール・体育館等の公共施設の充実度  
44. 博物館や美術館などの文化施設の充実度  
45. 子供の医療費無料等の行政サービスの充実度  
46. 公立保育園や認証保育園、児童館等の施設の充実度  
47. 小中学校や塾の教育の充実度  
48. 人口増加や再開発などの将来的な街の発展性  
49. 介護保険料が安い等の行政サービスの充実度  
50. 介護施設やデイサービス等の施設の充実度  
51. 病院等の医療機関の充実度  
52. ゴミ収集の頻度の高さ・粗大ゴミ収集の簡単さ  
53. 有名観光地や景勝地などの充実度  
54. ランドマークや話題のスポットへの近さ  
55. 公園や緑地・緑道(大学や寺社等の敷地を含む)等の充実度  
56. 海や川、山などの自然の充実度  

 

・「高浜」の未来や "まちづくり" についてお考え戴くご参考になれば幸いです

  

 (最後まで、ありがとうございました)

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸