t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・高浜市の公共施設は不可解です。財政削減とされながら「倍額建設」は「業者優遇」となっています。また「早期解体」は「国」の指針にも逆行。「倍額建設」してから長寿命とは財政の無駄遣い。例えば、庁舎をリース事務所に建替えは30億円投入。ところが「つくば市」は、同じリース会社で面積規模もほぼ同様でなんと10億円弱で契約と判明。高小-50億円も他校の倍額建設は、公立学校を不公平な教育環境の施設となっています。この乱暴な施設計画の結果、高浜市民一人当りの公共施設の面積は「人口5万人未満」の自治体では全国最低の面積。つまり、公共施設の面積削減は不要のはず。まったく説明責任を放棄され、劣悪な「まちづくり」が進められています! このまま、行政にお任せの「まちづくり」は、市民生活は破壊となります。市民の監視を高め情報発信を図るものです。

住民監査 - 過ちのまちづくり

●「高浜」行政や議会は、本気で「住みよい-まちづくり」を目指しているのでしょうか…

 

<住みよさ-比較> *高浜市制50年の成果です  (みよし市は市制10年 )

  刈谷 碧南 みよし  高浜
住みよさ-全国 39 位 36 位 18 位  269 位

*なぜ「高浜」は納税率も同じと言われるのに、住みよさは下位なのか…?   結果は、市民が犠牲…

 

巨額の血税が投入される「公共施設」に疑問と関心を持ち、数年、観察してきましたが不可解ばかり

「築40年で早期解体」-「庁舎はリース事務所-20年-30億円」「高小もPFI -17年-50億円」の倍額…

 

・これを施設方針は「長寿命化⇒縮充」に逆行し「更新してから長寿命」とは浪費建設の方針です

・その「更新-縮充建設」も、結果は寄せ集めただけ - 合理的な機能集約とは思えません

「高小」-縮充建設中に「図書館」の分散配置や、マシン-センタ移設計画が噴出となりました。

・本来であれば「マシン-センタ」こそ「サブアリーナ」に機能集約があり方…庁舎内に設置とは私物化? 

 

● 更に、民間病院には 20年間-60億円補助、かわら美術館には100億円投入し民間譲渡とは明かな失敗

    (*「庁舎」をリース事務所に落とし「民間病院」10年-30億円を補助は本末転倒 - 財政運営の失敗です )

・このような失敗失政の積み重ねが「住みよさ」の低落に反映している結果と思われます

今回は「高小-倍額建設」され「併設された体育館-サブアリーナ」の使用料問題-失敗をご案内します

 

違和感は「高浜小学校」の体育館を「メインアリーナ-2,312㎡」とし、「全市民」の体育館を「サブア

 リーナ-922㎡」も本末転倒ではないでしょうか… 更に「メイン-冷暖房」「サブ-換気のみ」も不可解…

「納税者」無視のハコモノ仕様は矛盾の積み重ねであり、これに「倍額-50億円」を投入もデタラメ…

・更に、小学校は同年代に建設なのに「高小」だけ15年~20年余も先行して更新も極めて不公平は不適切

 

<市立学校の築年> 

f:id:t2521:20210108232839p:plain

 

  公立小学校の教育環境に差別を形成は行政としていかがなものか…

  行政が「児童」を差別し いじめは不適切であり過ちのハコモノ建設

 

--- 「体育センター」の早期解体 ---☆---

●「サブアリーナ-672㎡」の前身 -「体育センター-築42年-934㎡」は駐車場増設のため早期解体とは異常

既存体育センターを耐震改修であれば「1.5億円」を、新規更新は「推定-3億円」と倍額の浪費です

・このためか「使用料」も倍額設定は、施設建設の失敗を市民に押し付けは不適切であり住みよさも半減

 

<使用料-設定の怪>

●「旧-体育センター」は半面使用を設定されてました - ところが「サブアリーナ」は「全面使用-限定」

「使用料」は「半面-450㎡-750円」を「全面-670㎡-1,320円」は「1.8倍」に値上げ 

 

・更に、予約利用があれば、床スペースは空いていても、他の市民に貸出禁止の占有利用が条件とか…

⇒  例えば「数人の利用」で、がら空きでも他の市民は利用出来ない制度とのこと

 

・去る7日、新年-新装-初練習を当サブアリーナで初練習を実施しました

最後の1時間は卓球台を「4台」- 占有床面積は「4分の1」- これでも全面料金-1,320円はボッタクリ

  「新-高小-倍額-50億円」建設は、「高浜」を「住みにくい-まちづくり」を強行となっています…

 

 公共施設の独占使用を制度化は過ちではないでしょうか…

  (*「高浜」はこの独占・私物化利用が横行しています  )

 市民利用の最大多数化を図るのが行政と議会の使命であるはず

 この原理原則を忘れ去られ浪費の施設を高額使用料は市民が犠牲… 

 

<近隣市の使用料> 

  刈谷 碧南 みよし 高浜 旧-体育C
施設面積-㎡ 700 720 418 672 半面-467
使用料/時間 683 790 445 1,320 750
円/㎡ 0.98 1.10 1.06 1.96 1.61
分割使用  〇  〇  〇    〇

 

今回の問題で判明は「高浜」の使用料は従来より他市と比較し「5割増」の高額設定であること

更に「サブアリーナ」の使用単価は「1.96円/㎡」と「他市の倍額」は不適切な便乗値上げです

 公共施設や行政サービスのあり方を失念され、市民に高額負担を強制は「住みよさ」も低落です

 

<市議会への陳情>

理不尽で不合理な使用条件の改訂を求め「議会」へ同好会有志にて陳情の結果 -「不採択」

 f:id:t2521:20210108152040p:plain

⇒「公共施設」の最大利用を図る為「分割使用」の制度設定を求めた簡単な陳情も否決とは…?

・失政失敗を認めたくない面子重視だけの施政では ?… 公職者のあり方も無くされた残念な判断

 

「大家族」や「ちょうどいいまち〜ちょっといいまち」の精神は…?

「住みよさ」も 他市は関係無いと一蹴されようとしています…

 

「高浜-市制50年」- 理不尽な施政はまだまだ続きます 

 

       (最後まで、ありがとうございました) 

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸