t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・高浜市の公共施設は不可解です。財政削減とされながら「倍額建設」は「業者優遇」となっています。また「早期解体」は「国」の指針にも逆行。「倍額建設」してから長寿命とは財政の無駄遣い。例えば、庁舎をリース事務所に建替えは30億円投入。ところが「つくば市」は、同じリース会社で面積規模もほぼ同様でなんと10億円弱で契約と判明。高小-50億円も他校の倍額建設は、公立学校を不公平な教育環境の施設となっています。この乱暴な施設計画の結果、高浜市民一人当りの公共施設の面積は「人口5万人未満」の自治体では全国最低の面積。つまり、公共施設の面積削減は不要のはず。まったく説明責任を放棄され、劣悪な「まちづくり」が進められています! このまま、行政にお任せの「まちづくり」は、市民生活は破壊となります。市民の監視を高め情報発信を図るものです。

住民監査 - サブアリーナ使用料倍額の疑問

● リース事務所や高小-50億円の倍額も疑問ですが「サブアリーナ-使用料倍額」は市民生活が犠牲…!

・「高小-倍額-50億円」建設したと「サブアリーナ-使用料」を倍額設定は果たして適正でしょうか…

改めて、「サブアリーナ-使用料」を再確認したいと思います

  

--- 「高浜-体育センター-使用料倍額」 ---☆---

公共施設のあり方は長寿命を「体育C-築40年」で早期解体の理由は「駐車場-増設」のためとは驚き… 

f:id:t2521:20210402201204p:plain

 

「体育センター」の使用料は「武道館」と比較すれば、割高に設定されていることも疑問です。

驚きは「武道館-10人以上」は「団体割引」が設定されていること - 特定団体だけ優遇は不公平

高浜-体育センター

 料金-1時間

  ㎡単価

 備 考

全面-934㎡

1,490円

1.60円/㎡

冷房-無

半面-467㎡

   750円

1.61円/㎡

 

武道館

料金-1時間

㎡単価

備考

全面-598㎡

  620円

1.04円/㎡

 

団体-10人以上*

  520円

0.87円/㎡

 

個人

    60円/回

0.10円/㎡

 

 

---「高小-サブアリーナ-使用料」---☆---

●「体育センター-934㎡」の代替施設として「サブアリーナ-672㎡」を「倍額建設」されたようです。 

このため「体育センター-半面-750円」の使用料を「サブアリーナ-1,320円」に値上げされたのか…

・結局、「体育C」利用者は「早期解体」+「倍額建設-業者優遇」の犠牲となったのです

 

・更に問題は「サブアリーナ」の使用条件を「全面限定」とされ「分割設定」されなかったことは失政…

「公共施設-使用料」の失政は市民生活に直結する深刻な問題 - この失政を対策先延ばしは市民が犠牲

・残念ながら、高浜行政は「市民の犠牲」を放置もお構いなしと改善放棄は組織機能の崩壊では…

 

高浜-高小-アリーナ

 料金-1時間

   ㎡単価

  備 考

メインアリーナ-900㎡

 1,760円

 1.96円/㎡

 冷房-有り

半面-450㎡

    880円

 1.96円/㎡

 

サブアリーナ-672㎡-全面のみ

 1,320

 1.96/

 冷房-

 

●「体育センター」は割高設定を、更に「サブアリーナ-8割増」の使用料を受益者負担で適正とは疑問…

⇒ 「メインアリーナ-450㎡」は分割使用して「サブアリーナ-672㎡」は分割無しも矛盾では…

 

●「市民意見箱」の市回答 - この高額な使用料を改善要請に「2000年11月16日」下記の回答を受けました

f:id:t2521:20210402204408p:plain

しかし、改めて確認の結果「コロナ禍のため、開場3カ月経過も利用実態が少なく把握未実施」とは…

 

市民は「コロナ対策」に従い忍従生活をもう1年余も我慢しているのに行政は高圧的に怠慢を押付け!

 この市民の犠牲を良しとする行政のあり方は不信しかありません !

  「大家族たかはま」や「ちょうどいいまち〜ちょっといいまち」は行政本位のための言葉では…

  

---「近隣市の施設使用料」---☆---

「サブアリーナ」と同等規模の運動施設の使用料を確認の結果、「武道館」優遇使用料と同等です

結果 -「サブアリーナ-㎡単価-1.96円/㎡」対「刈谷-0.98円/㎡」は「2倍」もの差額は不適切では…

 

・公共施設は高浜だけの施設ではなく「地域社会」- 例えば定住自立圏や碧海五市の市民が利用されます

理想は「公共施設-使用料」は、近隣市-同等レベルがあり方ではないでしょうか…

・これは「近隣市」は実施済み - 「高浜」だけ使用料が突出して高額は不適切であり、失政の証し…

 

刈谷-北部生涯学習センター

料金-3時間

料金-1時間

㎡単価

体育室-全面-700㎡

2,050円

 684円

0.98円/㎡

2/3面

1,367円

   456円

0.98円/㎡

1/3面

 650円

   217円

0.93円/㎡

 

碧南-勤労者体育センター

料金-3時間

料金-1時間

㎡単価

全 面-720㎡

 1,950円

   650円

0.90円/㎡

1/2面

    980円

   327円

0.91円/㎡

1/3面

  650円

   217円

0.90円/㎡

 

西尾-総合体育館

料金-2時間

料金-1時間

㎡単価

サブアリーナ-全面-714㎡

 1,250円

   625円

0.88円/㎡

1/2面

  625円

   313円

0.88円/㎡

 

<市民の願い>

● 面積単価は、近隣市-「1円/㎡」相当。「高浜」の「倍額」設定は適正適切なのでしょうか…。

・近隣市は「サブアリーナ-672㎡」と同規模の施設の「使用料」も「分割設定」されてます。

市民の願いは「施設使用料の分割設定」なのです。これこそが適正な「受益者負担」では…

 

・ご参考に、施設利用の事例を再掲載しておきます- これで「全面使用料」を毎回徴収は乱暴では…

市民は対策として新年度から「会費」を倍額値上げ… 練習時間は「3時間」を「2時間」に短縮です

・これが「行政サービス-向上改善」の実態なのです - 市民生活を犠牲のハコモノ計画となっています

 

<バドミントン>                    <卓 球>

f:id:t2521:20210402233610j:plain f:id:t2521:20210402233630j:plain

 

●「使用条件」に「分割設定」を追加することが、半年も要するほど困難な施策でしょうか…

・この「分割設定」に「施設利用実態」が必要でしょうか… 昨年、使用料-発表後から改善要望を提示…

・「高小-メインアリーナ」は当初から分割設定されています。どのように実態確認されたのでしょう…

・「武道館-598㎡」は、最小単位を「個人使用」も設定優遇… 「サブアリーナ-全面限」は矛盾と虐待…

 

  「高浜」は特定団体は優遇 - 市民を差別は明確な冷遇の証し

   ハコモノ」倍額建設は業者優遇 - 市民は借金返済の道具扱いでは…

   その一つが「サブアリーナ-全面限定」- 半面使用でも「全面」使用料を没収とは不適切な施政です

 

高浜-サブアリーナ

  料金-1時間

  ㎡単価

 備 考

全面-672㎡

 1,320円

 1.96円/㎡

近隣市の倍額

2/3面 - 要望提示から半年経過…

   ・・・

 

 

1/3面 - 市民の声は聞けないのか?

 ・・・

  

 

 

  行政が宣言通りの「大家族-本位」の施政に回帰を願うばかり

「早期解体」+「倍額建設」+「倍額-使用料」は"高浜"と市民が犠牲

   

  血税を適正適切、平等公平に市民生活に有効活用頂きたいものです 

  これを根本から改革は「開かれた施政の構築」です… 隠蔽は不適切

 「市制50年」- 行政サービスを低落一途の施政ではないでしょうか…

 

 

  (最後まで、ありがとうございました) 

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸