t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・高浜市の公共施設は不可解です。財政削減とされながら「倍額建設」は「業者優遇」となっています。また「早期解体」は「国」の指針にも逆行。「倍額建設」してから長寿命とは財政の無駄遣い。例えば、庁舎をリース事務所に建替えは30億円投入。ところが「つくば市」は、同じリース会社で面積規模もほぼ同様でなんと10億円弱で契約と判明。高小-50億円も他校の倍額建設は、公立学校を不公平な教育環境の施設となっています。この乱暴な施設計画の結果、高浜市民一人当りの公共施設の面積は「人口5万人未満」の自治体では全国最低の面積。つまり、公共施設の面積削減は不要のはず。まったく説明責任を放棄され、劣悪な「まちづくり」が進められています! このまま、行政にお任せの「まちづくり」は、市民生活は破壊となります。市民の監視を高め情報発信を図るものです。

高浜住民監査 - ふるさと納税 - 高浜1億円突破 !

22.08.10 - 中日新聞-P.23-「松阪牛一頭分」が ふるさと納税返礼品 - 寄付1500万円

・この記事に、思わず笑みを浮かべられた方も多いのでは…

ふるさと納税」返礼品は地域の物産をアイデアで売り込む時代となったようです 

 

---ふるさと納税---☆---
自治体が自ら財源確保できる唯一の制度であり、財政改善のため積極的な対応が必要

ふるさと納税」は自治体の財政手腕のバロメーター - 使うばかりでなく稼ぐ力を… 

 

ふるさと納税 令和2年 令和3年 前年比 全国-1788
全国 6,725億円 8,302億円    123%     -
愛知県    152億円    194億円    128%     -
幸田町     27.1億円     33.8億円    128%     34位
碧南     29.7億円     33.2億円    112%     35位
名古屋       7.4億円     21.7億円    293%     76位
大府     17.0億円     18.1億円    106%     98位
西尾       6.0億円     15.4億円    257%   114位
高浜       0.8億円       1.2億円    155%   979位

 

高浜の「ふるさと納税」事業は、ようやくですが1億円を超えたことは喜ばしく…

・対前年比-155%、全国順位-979位(1788団体)は中位。設定目標は不明…?

 

・「高浜」の返礼品は、飲食物が主。「瓦」製品類が少ないのは予想外でした…

---「高浜のふるさと返礼品」の事例---☆---

職人のまち高浜のこだわりが詰まったお礼の品特集

高浜市内を観光しながら思い出の撮影ができる」

オリジナル映像制作「VIDEO PRODUCTION」

367,000円以上の寄付でもらえる

 

 

◎ プロの鬼師から教わる焼き物づくり体験

小さな鬼面づくり体験(現代鬼面と古代鬼面1つずつ)

10,000円以上の寄付でもらえる

 

 

おまんと祭りで実際に走っている馬とふれあえる

幸せになるふれあい乗馬

234,000円以上の寄付でもらえる

 

 

 

・ はてさて「高浜観光」に37万円の価値を見出せるでしょうか…

・「乗馬体験」に23万の価値はあるのでしょうか…

・「鬼師」に教わりながら鬼面を造りたいと思われる方は・・・

 

 

● 疑問は「かわら美術館」に百億円も投入したのに利活用されないこと。

「美術館・図書室」を構築に、再び「百億円超」を追加はハコモノ行政の失策です

・ 美術館に「合計-二百億円」もの巨額投入されるのに「ふるさと納税」と分離分割…

更に「陶芸室」も廃止し、「鬼面」造りも「鬼師」に丸投げの無責任なふるさと納税

 

 いつまで「大赤字-運営」の美術館を継続なのか…?

  まだ使える「大山公民館」は早期閉館の無駄遣い…

 

 

ふるさと納税」を成功に導くためには「まちづくり」「ものづくり」が重要な要素

・「ハコモノ」に倍額投入と同時に、「ふるさと返礼品」の開発注力もひとつのあり方

「高浜」の活性化を図り、「市民サービス」向上策とも思われます…

 

と言っても行政は聞く耳持たず… 特定業者優遇を優先です

 

 ふるさと納税「1億円-全国-979位」で満足する事なく

 より上位を目指して戴きたいもの…

 

  低迷の原因は「まちづくり」「産業活性化」の失敗では?

「瓦」産業は低迷の一途を、「標語」だけでは対策不足

「かわら美術館」には財政注力-百億円は無駄な財政運営

 

 

----------------------------☆---

  更に「高浜」は、ハコモノ面積は全国最低-2.4㎡/人

「職員数」も類似団体では全国最低 - 48.4人/市民-万人

「全国最低」を指向の行政は市民が犠牲を強行されてます

 

 しかし「特定業者」は、過剰に優遇は私物化の証し

「リース」は9億円が相場を13億円も過剰に支払い契約 

ハコモノ行政」は歪んでます・・・ 

 

 

 (最後まで ありがとうございました。毒舌過ぎたかも… 中央公民館-早期解体が原因 ) 

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸