t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 隠れた海岸線の美化を

今回は、視点を変えて「地域環境」に目を移したいと思います。

・この「サクラ」の季節になると「旧芳川-児童公園」を思い出させられます

・数年前('17年)、この公園の唯一の「サクラ」は「駐車場化」のため伐採されました

   (*「中央公民館-市民ホール」と同様の、早期解体-処分を強行されたのです )

f:id:t2521:20200328175740j:plainこれも樹齢40年程度とか?

 

---公園」より「駐車場」の施政 ---☆---

●「高浜」は「公園」も狭い - 面積-2.3㎡/人-全国-756位にもかかわらず「破壊」強行!

f:id:t2521:20200328180151j:plain駐車台数は50台もあれば十分!

 

・ 思い起こせば「計画時-大会のため駐車場-300台必要」と説明は「ウソ」では…?

 

---「竣工」と言われますが ---☆---

● 「トイレ-施設」だけは立派ですが「周辺」は整備放棄? - 着工以来、数年も経過…

 

f:id:t2521:20200328180230j:plainトイ北側は工事途中…?

・これで利用者が怪我でもすれば「管理責任-市」が、補償対応となるのでは…?

 

---「芳川緑地多目的広場」? ---☆---

 

f:id:t2521:20200328180316j:plain⇒「緑地」とは名前倒れ…

 

今回の主旨は、この「広場」の北側の堤防の「裏側」の実態をご案内します

 

---「堤防の北側」---☆---

● 市は、ご存知無いのでしょうか? 「放置」は無策、無責任の証では…。

・これこそ「衣浦定住自立圏」として「衣浦湾-浄化活動」を関連自治体を巻き込ん

 で、推進戴きたいものです… 上流の「ごみ発生源」から断つ活動が必要です… 

 

f:id:t2521:20200328180507j:plain

 

●「巨額-ハコモノ建設」に注力も結構ですが「身近な地域環境の整備」は基本中の基本!

・この「原理原則」を忘れることなく、地道な積み重ねも必要かと思います

言い訳は、一杯あるかと思います。しかし、この実態は十年以上、放置されています

 

  施政の「力量」を是非、ご発揮戴きたいと切望します

 

 f:id:t2521:20200328192128j:plain膨大なごみ?が無くなる日を期待します

・現地では「腐敗臭」も発生しています・・・

・「プラ-ゴミ」も多く、このまま放置放流では「海洋汚染」を引き起します

 

 「海」の環境整備は世界の未来につながります

 

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸