t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

施設建設の実態 - ブログ読者の声

ブログお疲れ様でした。 

地域活動プラスアルファーでの活動は本当に大変なことです。 

誰でもできることではありません。本当にご苦労様でした。

市政について、市の一方的な広報と新聞報道でしか情報が得られないことは残念です。

引き継いで情報発信をしてくださる方がいると、ありがたいのですが?

 ---工事事故について---------☆---

市庁舎工事で一般の方が怪我をした事件は軽傷で済んで、工事業者が病院へ連れて行き治療費を払って終わったということだそうです。

通常、市の規定では「施工者」が、工事現場で事故を起した場合、「指名停止処分」が一般的な措置ですが、いまだ処分されていないようです。

● 通常、施設建設業者の選定条件は「指名停止処分」の業者は除外となります。推測ですが、次回発注に配慮のため、工事事故の責任を問われないのかもしれません?

● 高中の足場事故も、生徒さんが怪我されたようですが「施工者」の処分は不明です? 

---ブログ管理者--------☆---

・高浜の遵法精神(Compliance)には、大きな欠落があるように思われます。

・このような工事業者を擁護の態度が、第二、第三の事故誘発に繋がります。

⇒ しかし、工事事故を起こしても「処分無し」は「工事安全責任上、不適切です!」

 (*交通違反しても違反キップを発行しない行為と同じでは…?  市は工事安全責任者としても不適格では?)

---施設工事費(事業費)について---☆---

● 9月15日は、青少年ホーム跡地事業への「参加表明の提出期限」です。

⇒ この事業基本方針に費用の上限が定められていない事業計画のため、普通の業者は、どのような提案を出して良いのか分らないため、事業参加の提案ができないそうです。

・意向表明できる業者は、極めて特別な業者しか提案出来ないようになっています。

---ブログ管理者--------☆---

このような不適切な計画の結果、工事応札が「1社」となる要因と理解出来ました!

・工事管理に加え、工事計画や見積まで、不可解な対応をされているようです。

・庁舎の要求水準書には、工事条件に「事業費」記載有り。 (〇)

   ・「高浜小学校の整備事業・要求水準」⇒ 「工事費」の記載無し! (✕)

   ・「青少年ホーム跡地活用・基本方針」⇒ 「工事費」の記載無し!    (✕)

⇒ 完璧に調べたわけではありませんが、施設建設条件を示す「実施方針」「基本方針」等には、確かに「工事費」が見当たりません!   (市民皆さんもご確認お願いします) 

    ・施設建設するのに「工事費」を記載無しは、不適切な施設計画と思われます。 

 ・工事上限額を記載無しは不透明な事業計画です。工事費が天井知らずとなります

⇒ 高小建設も上限額を記載無しの計画のためか、当初37億円が、現在50億円事業に!  

● このような、不適切で不透明な計画が議会通過となれば、尚一層「不可解」です? 

 ・青少年ホーム跡地利用の「プール建設も工事費は記載無し」の、不適切な計画を、どなたが、積極的に推進されるのでしょうか?  議会監視も必要と思われます! 

⇒ 高浜を治すのは、市民しか出来ないのかもしれません! 

 施設計画の最重要課題は「財政削減」です!

  この工事費(事業費)を「条件記載無し」は不可解では!?

 ---追記 : 事業費未記載---☆---  *既に、高小事業にて巨額の増額が発生しています!

● 建設工事で、予算明示されず設計依頼されます? この非常識な進め方は不自然です!

・新規の業者さんは、参入リスクが大きすぎ参加は困難だそうです ⇒ 競争を排除か!?

・仮に参加表明が 1社の場合、工事費が上積みされても不明のままでは? ⇒ 血税の浪費!

このように不適切な施設事業の進め方が、堂々とまかり通るのも、おかしな街では!?

 高浜市政を正せるのは市民しかいないようです!

---ブログ読者さんへ---☆--- 

♣ 貴重な情報をありがとうございました。余りにも生々しい情報のため、一部だけを、抜粋し修正して掲載させて頂きます。

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸