t2521’s blog

高浜市の公共施設を市民目線で考える住民活動

・市内の公共施設は、議会や行政主導で建設推進され、市役所・公民館・美術館・学校といつのまにか140施設を超えたそうです。今、最大の問題は、市はこのまま公共施設を更新すると数百億円の財政投資となり、財政破たんすると、市民の納得もないまま旧市役所や市民ホールを次々と解体され、高小建設は50億円超。更に民間プール建設は数億円補助という大盤振る舞いのハコモノ建設を計画しています。 さらに、民間病院には、中央公民館の跡地を格安で貸付し、病院建設補助のため、また血税23億円を提供予定だそうです。まったく説明責任抜きで「まちづくり」が進められています! このまま、議会や、行政にお任せの「まちづくり」では、血税が無駄の可能性が高く、市民の監視を高めるため情報展開を図るものです。

住民監査 - 無謬 - 適正適切なまちづくり Ⅵ (独占)

「施政-問題」に関心を寄せて以来、疑問-多発に困惑です - 無謬のはずの施政がこれほどとは …

「利用可能な公共施設の早期解体」「当初の見積より高額-倍額の多発」「工事業者-1社-独占発注」

どれもこれも「市民を裏切り」の施政強行は不信しかありません … 市民5万人が犠牲です

 

● 今回は「学校エアコン」を事例に、その不適切であろう実態をご案内したいと思います

 

--- 「学校エアコン」の工事実態 ---☆---

「昨夏」の酷暑を契機に、近隣市のエアコン設置決定や保護者の強い要望を受けて、ようやくご決断。

・今どき「暑熱対策」としてエアコンは必需設備なのに「市民運動」まで展開を要するとは … 残念 …

 

問題は、また財政運用のたびに浪費の繰返し -「学校エアコン」も「一社独占」方式を採用です 

結果は 「財政効果」も疑問の「高額な工事」- 「財政困窮」と言われ「大盤振る舞いの工事発注」には

    失望と、不信しかありません

・また 「市外-業者に一括発注」は、地場業界の育成配慮も認められず「高浜」をどうするおつもりか…

 

--- 「学校エアコン-工事」の比較 ---☆---

小牧市」との空調工事価格を比較した結果です。これで「財政削減」とは … 疑問ばかり …

 自治

 学校

 空調方式

 設置室数

 工事額計

 一室当たり

 小牧

 16

 都市ガス

 349

 732百万円

 210万円/室

 高浜

   6

 都市ガス

 267

 849百万円

 318万円/室

 小牧比

  38%

  --

  77%

  116%

  151%

 

 ・エアコン設置教室は「77%」と少ないのに「工事費-総額」は「8億5千万円」と16%も高額

・結果-「空調設置の工事単価は一室当たり」「小牧-210万円」に対し「高浜-318万円」と高額

これが「一社独占」の仕掛けの弊害です。施政はこれを強行 … 歪んだ施政の証しでは … 

 

「施設工事」も「設備工事」も、血税を湯水の如く投入されてます

  エアコン設置工事は「教室当り-百万円の札束付き」の高額なのです

  (*試算-「高浜 - 8億49百万円」-(「小牧-210万円」×「高浜-267室」) = 「約3億円」の不可解 …  )

 

--- ご参考 -空調工事-事例」 ---☆---

・「小牧市」は、下記の資料を表記して「記者発表」までされ情報公開に配慮されています。

・更に、工事を「10件」に分割して、それぞれ「競争入札」の結果です … これが無謬のあり方

・もちろん「空調工事」は「地元業者さん」を多用されているようです

・この空調の運用開始は「H29年」- 昨夏の酷暑も快適な「勉学-環境」だったでしょう … 先手の施政

   (*資料が薄くて見にくいかもしれません。お詫びします) 

f:id:t2521:20200521122531p:plain

  

--- 「高浜-見積例」 ---☆--- 

「高浜」は、市民が検索しにくい工作なのか「県」入札システムを利用されてます。何とか入手 …

・「工事結果」も非公開では…?  なぜ、このような高額を強行されるのか全く理解出来ません

・「相場より破格の高額」のため、隠蔽化を図りたいのか … 理由は不明です … しかし不適切 … 

とても「透明性」「情報公開性」も伺い知ることは出来ません …「血税」を私物化の証しです 

 

・そもそも「市」は「予定価格 - 8億54百万円」の見積根拠はどのように算出されたのでしょう?

・「 落札率」-「99.4%」も極めて「不適切」- 庁舎リース「99.99%」と同様の仕掛けのようです

施設面積は「全国-最低」、空調工事額は「全国-最高」を目指されたようです - 不適切な証しです

 

f:id:t2521:20200521122601p:plain

これを「ちょうどいいまち〜ちょっといいまち」とは市民でなく "施政" にとって "いいまち" のようです

お任せきりでは「浪費」を見過ごすこととなります

- 監視が必要な施政なのです… 残念です

〒444-1335 高浜市芳川町1-2-34 電話 0566-52-5419 fax (同) Mail yy-yano@mtc.biglobe.ne.jp 文責 矢野義幸